子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2021/07/22 浦和11Rプラチナカップ 予想

4連休の初日は名古屋と浦和と門別で重賞があります。

先程行われた名古屋の名港盃は本命のナムラマホーホが勝ったものの、単勝を薄めにしか持っておらず元返し。浦和でしっかり増やしたいところです。

 

浦和の重賞は1400mのプラチナカップ。

昨年の勝ち馬ベストマッチョに3着馬のダノンレジーナが出てきます。

あとは3歳馬でこの浦和1400mの重賞を勝ったウワサノシブコ、1400mの交流重賞を勝っているグランドボヌールあたりが注目と思われますが、どうしましょうか。予想です。

 

本命は7番ベストマッチョ

昨年の勝ち馬ですし、持ちタイムもいいですね。前走のさきたま杯では粘って地方最先着の4着。

今回は中央の馬はおらず地方の馬だけなので、ここでは大丈夫でしょう。

逃げるであろうグランドボヌールの後ろからついていってちょい差しで勝ってくれそうです。

 

対抗に9番ダノンレジーナ

ここ5戦で4勝と好調です。浦和に来てから馬券を外したのは2回だけ。どちらも交流重賞で4着。ここは地方の重賞。十分に馬券圏内には来れます。

ただ、ベストマッチョが強そうで、ここに勝つのは難しいかなということで対抗に。

グランドボヌールとベストマッチョが殴り合う展開になって前が止まればチャンスは出てきそうですが。

 

3番手に4番アンティノウス

中央では東京1400mで2勝をあげていますし、地方に来てからも大井の1400mで3勝と1400mがとにかく好きそう。

初の浦和でどのような走りを見せてくれるか期待です。

東京と違って小回りやからどこまで対応ができますか、、、スピードに乗せながら曲がれるのか多少不安なので距離は得意やけど3番手。

 

4番手に1番ミヤケ

内側でためてためて、番手から抜け出してこれませんかね。

内側で包まれたら終わりやけど、開けば突っ込んできてくれそう

 

f:id:umagohan:20170223163503j:plain