子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2020/11/01 東京12R 河口湖特別 予想

天皇賞でアーモンドアイがG1で8勝目を決めようが、持ち越しになろうが。俺のウインブライトが休み明けの東京でいきなり覚醒するのか。

そんなことに関わらず最終レースはやってくるので先に予想しておきましょう。河口湖特別。

中央線に乗ってるとたまにやってくる河口湖行。眠たいときは避けますね。高尾でも遠い、大月なんて死ぬと行っているのに、さらに奥の河口湖。もう旅行やん。

旅行、行ってみたいですね。来年はもっと気軽に行けるんかな。

とか考えつつ、お金を作らないと。2勝クラスのダート1400m戦、予想です。

 

本命は12番のプロヴィデンス

シニスターミニスター産駒はこのくらいの距離で穴馬が飛んでくるイメージなので。

東京1400mでは3戦2勝。相性の良いコースだとは思うのです。

最近はダメダメですが、ここで一変に期待。

天皇賞でやられたあとでもないのに、振り回してしまった。。。。

   

対抗に14番ブロードアリュール

お母さんはブロードアピール。東京1400mはいかにもぶち抜いてきそうです。

ここ2戦、このコースで1着、昇級して3着。相性の良さを感じさせます。

お母さんほど下げてからの追い込みではありませんが、良い差し脚を見せています。

 

3番手に15番タイキメサイア

1400mは2年ぶり。ここより短いコースばかり使われていましたが、最近の競馬を見ていると差しが届ききっていない感じ。

距離が伸びて、追走が少しでも楽になって、より切れ味が増せば届きませんかね。

 

4番手に5番ゴールドターキー

8ヶ月の休み明けから叩き2走め、人気はないですが、この馬もこのコースが得意そう。

穴男の江田が騎乗、なにかが起こるならここから。