子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2020/11/05 門別11R 道営スプリント 予想

 

門別競馬が2020シーズンの最終日を迎えます。ここまで無観客でやってきて今週だけ客入れ。お客さんがいなくても絶好調でえらく売上を伸ばしているようです。

ネット投票しかできないから他のところを買いたくなる。在宅勤務が終わってからも買えるし、よくわからなくても解説がついている。

見ていたら似たようなメンバーの対戦が多いのでさらに買いやすい。

実際の競馬番組と、放送する解説の映像という意味での番組、2つの番組編成がうまくいっての好結果ではないでしょうか。私も速く高倉語を使いこなしたいですね。

〇〇ですが、さてどうでしょう

馬体はこれでオーケーです

重賞ですから、仕上がっていない馬はいません

わかりやすいんですよね。

ホッカイドウ競馬の最終日は重賞が2つ。

昨年は道営記念とその前に2歳の重賞でしたが、今年は2つの距離の最高峰決戦になっています。道営記念と道営スプリント。まずは先の発走の道営スプリントから。

 

予想をする前に今年のスプリント戦線を軽く振り返ってみます。

ここからヒントが得られるかもしれません。

 

まずは重賞じゃないですが開幕2週目のA1のスプリント戦。

ここでニットウスバルが勝ったのには驚きました。中央での実績があるとはいえ、ソルサリエンテが強いと思っていたので。ここでニットウスバルに注意しとかなあかんなと思ったところで

6月の北海道スプリント。

10歳のメイショウアイアンがマテラスカイを差し切って優勝。

地元勢では4着にニットウスバル、6着にソルサリエンテ。

ここでやはりニットウスバルが強いと印象に残ります。

ここまででしたが・・・

 

7月のグランシャリオ門別スプリント これは1000m戦

1着 アザワク

2着 メイショウアイアン

3着 オールドベイリー

5着 ジョウラン

6着 ニットウスバル

短距離ではアザワクが強い、そしてメイショウアイアンの安定した差し脚。

オールドベイリーはここで強さを見せて復活かと思いましたがこのあとは重賞で絡まず。。。

 

8月のエトワール賞

1着 ソルサリエンテ

2着 ルナクレア

3着 アザワク

4着 ジョウラン

ソルサリエンテがここで重賞勝ち。調子を上げてきています。

アザワクは門別では1000mがいい??

 

9月 ウポポイオータムスプリント

リズム感のあるCMが頭に残るウポポイの名前が入ったレースです。

1着 メイショウアイアン

2着 ソルサリエンテ

3着 ソイカウボーイ

4着 オールドベイリー

5着 アザワク

差しの競馬になりましたがアイアンが強い、ソルサリエンテも夏以降は安定して差してくる。

ソイカウボーイも力があるなということが確認できました。

ということで、振り返ってきましたが

夏以降は差しの競馬になってきている気がしています。

それを頭に入れながら予想です。

 

本命は6番ソイカウボーイ

今年休み明けで出てきて3戦、特別戦を2連勝とウポポイ3着。

前走先着を許したソルサリエンテもいますが、こちらが本命。

調子をあげてきている感じがしますし、メイショウアイアンがJBCに回って不在になったことで、前の方にいることが良いことになるのではないかと思っています。

メイショウアイアンを心配して、直線に向いたあたりでできるだけ離しておこう、ペースは上げておこうと思っていたと仮定して考えています。

あれだけの切れ味にはかなわない、近い距離なら確実にやられるから離しておこう。

しかし、今回はアイアンが不在。そこまでペースが上がらない気がしています。後述の一頭以外。

1頭行かせて団子の状態で直線に向いてきて末脚勝負。この馬が浮上しませんか。

前走は前にいたソルサリエンテに届きませんでしたが、重賞のペースに慣れた今回は前進があるはず。特別戦とは違うペースに慣れることでソルサリエンテを逆転できると見ました。位置取りもソルサリエンテより前な気がしますし。

 

対抗に12番ソルサリエンテ

夏以降の安定感は買いだと思います。シーズン中盤は崩れましたが持ち直してここのところは安定しています。重賞も勝っています。

ただ、今回は差し馬が台頭しにくいと思っています。前にいたソイカウボーイを取り残すか、ぎりぎり交わすか、そのあたりと見て対抗です。

ソイカウボーイより、ソルサリエンテが人気しそう。同じような1着の確率だと考えているので、人気のないほうを本命、ある方を対抗に。

   

3番手に12番オールドベイリー

みんながそこまでペースを上げない中、この馬は気持ちよく行くと思います。

そして、強い競馬がたまにあるだけだったこの馬をみんな深追いしないのではないでしょうか。

しかしこの馬は中央でオープンの経験がある馬。体調が良くてやる気があれば逃がすと怖いですよ。差してくるんだけど、残ってしまっている。そんな感じで予想しています。

アタマの確率は薄いけどありそうなので単勝で買って、あとは三連系の2,3着につけておきたいです。

 

4番手に13番ジョウラン

重賞でグランシャリオ門別スプリント5着→エトワール賞4着ときているので今度は3着ではないかというスケベなオカルトも一つの理由。

あとは外からそれなりに前に行きそう。差しに向かない展開になると思っているので前に行くのは良いこと。

さらに前走の交流重賞は惨敗でしたがあのときの周りのスピードを学んだことでさらに能力が上がっていないかという期待です。

揉まれる経験って次にいきてきたりしますから。

 

まずはここで当てて、できれば大きく当てて次の道営記念にいきたいですね。