子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2020/05/31 東京優駿 日本ダービー 予想

ダービー。この時間はジョッキー紹介を見ながら府中本町の王将で勝ってきた餃子とか唐揚げとか。3回の大穴ドーナツとかモカソフトを食べてたんやけどなぁ

 

コントレイルが連勝を伸ばすのか、その他の馬が爆走するのか。わかりませんが生で見れない悲しさはあります。

誰が勝とうがどういう結果になろうが、あの馬であの雰囲気で見るのも、またダービーには大事なのです。

どこに行くにも並んでるし、馬券買うのにも時間がかかるし、もうむらさき賞あたりからは馬券を買いに行くことすらできないわけですよ。

アフターコロナは接触が難しいから、あれだけの混雑は戻らないのかもしれません。ただ、混雑が生むあの高揚感は戻ってきてほしいものです。

満員電車は嫌やけど、ダービーのギュウギュウはそれはそれはいいものなのです。

 

ということでダービーの予想ですが、2週連続無敗の二冠馬が誕生するのかに焦点が当たるところです。コントレイルがどうなるか。

その鍵はサリオスにあると思います。ハーツクライ産駒のサリオス。

ワンアンドオンリーしかハーツクライ産駒では勝っていないんですよね。そもそもハーツクライの産駒は出走数も少ない。

リスグラシュー、スワーヴリチャードというのが思い出されるからかハーツクライ産駒は古馬になってから強くなり威力を増すイメージです。

それを3歳でも威力を発揮できるようになっいるのか。ハーツクライの促成栽培はどうなのでしょうか。

今年の産駒はディープが種付け数を絞ったこともあったのか、いい牝馬につけたためか、当たり年と言われるくらい2歳から勝ちまくりました。

サリオスも皐月賞まで連勝できて、その皐月賞ではすごい叩き合いを見せての2着。3歳から全開なのでしょう。だったら心配ない。切るまではしなくていい。

 

皐月賞以外の組で考えたいと思っても

京都新聞杯は皐月賞10着のディープボンドが勝ち、プリンシパルステークスも皐月賞14着のビターエンダー。青葉賞のヴァルコスがどうか、ぐらいですか。まぁね・・・

 

あとは展開がどうなるかですね。予想です。

   

本命は5番コントレイル

皐月賞での後方からのまくり追い込みはすごいものがありました。

距離のロスなんて関係ねえ、ぶん回して勝ってやる。それだけの力はあるんやと。その自信を強く感じたレースでした。

サリオスが内でロスなく立ち回って直線だけすっと伸ばすいい感じの競馬でそれはそれは強いのですが、外をぶん回してきたインパクトには負けるなと。今回も邪魔されずにいけるなら強い競馬を見せてくれるはずです。

直線で多少の不利があっても切れ味もありますから開けば一瞬で突き放すかと思います。

 

対抗に8番ビターエンダー

風は西から、波乱は前から。

昨年のダービーのように後ろからではどうしようもなくなったとき

逃げるであろうウインカーネリアンの番手から行きそうなこの馬にチャンスが回ってきそうです。

プリンシパルでも共同通信杯でも好走していますから、東京コースは大丈夫。

ダービー初騎乗の津村が波乱を演出してくれませんかね。

コントレイルが早めに来たらしょうがない・・・

 

3番手に12番サリオス

波乱が起きた場合を想定してビターエンダーを挟んでいますが、実質的に対抗です。

ハーツクライ産駒輩距離は大丈夫。ハーツクライの促成栽培も2歳からの成績を見ている限り成功している。

あとは先に抜け出せたとして、コントレイルを防げるか

防ぐのは難しいやろうなぁということで印は下です。

コントレイルを待ち受けて発進しようと、追い出しを引っ張れば引っ張るほど前が残りやすくなるし。

逃げ馬-サリオス-コントレイルという順番だろうと想定していますが

真ん中は難しいと思うのです。後ろを防ぎながら前を抜く。自分で動かんとあかんしね。

 

4番手に15番サトノフラッグ

ディープインパクト記念弥生賞の走りがすごかったです。

あの素晴らしい走りをもう一度

ダービー5勝ジョッキーの武豊とともに。

 

5番手に18番ウインカーネリアン

皐月賞4着はすごいと思いますよ。

最後に追い込んできたガロアクリークよりも、先に仕掛けて粘り通したこちらのほうが気になります。

大外枠を引きましたが楽にハナにいけるでしょう。

スクリーンヒーローは東京2400mで勝っているわけですし。

やはり、波乱は前から。

 

さぁ楽しみなダービーまであと3時間

 

f:id:umagohan:20180527160604j:plain