子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

PIST6を1ラウンドやってみた文句とか感想とか文句とか ぼくのかんがえたさいきょうのぴすとしっくす

新しい競輪「PIST6」がはじまりました。

1周250mの屋内木製バンクで6車立ての千葉競輪で開催されます。

既存の競輪との違いを出すためにPIST6なんてなまえもつけました。あと競輪のホームページでは見られません。

コースも見たことなければ名前も新しく見たことのないことが行われます、それは言いたいことも出てきます。

言いたいことを言い始めると、「ぼくのかんがえたさいきょうの」となって痛くなるのですが、どうしても言いたくなったのでつらつら書いていきます。

 

競技の感想

競技としてはおもしろいのではないでしょうか。競技としては。

初日はタイムトライアルで決まる自動番組のため1番人気が勝ちまくる。。1Rで中村浩士が3番人気で勝った以外は全部1番人気。

二日目はタイム差が詰まるためか面白いレースが増えた気がしますが、発走順ガチャで荒れてきます。あと自力選手が不在の番組になると、逃げるとだめですね。これは既存の競輪と同じ。

でもそれがわかったあとはスローペースに。。。ペダルオーーーンってスピードアップを煽るのに逆にペースが落ちる不思議。

実況に展開を見る能力はないので聞いてられない状態に。

ブロックがないので、前にいないとしょうがないですね。その位置取り争いは面白いものがありました。

 

プラスの感想はここまで

あとは文句

 

単勝

競輪に単勝ができました。

この単勝をやりたかったから、こんなTIPSTAR単独運営にしたんでしょう。

既存のトータリゼータをいじりたくない、あるいは費用がかかるから新規事業者に投げたのでしょうか。

ただ、自動番組では1.0倍が乱発。ギャンブルになりません。

 

単勝ポイント還元という錬金術発動

TIPSTARでは売るためにポイント還元を発動しました。

このポイント還元をなぜか単勝でやったのが大問題に。

おまけにいっぺんに5万とか30万とか入れるとそのチャージにマネー還元。マネーはマネーのままだと現金になりませんが、払い戻しになると現金に化けます。

これを使うんですね。

 

30万円を入れる。300000マネーになる→ポイントが15%つく→45000マネーゲット→手持ちが345000になる

さらに単勝購入には9%のマネー還元が付きます。

345000を単勝1.0倍に投入→31050マネーゲット、345000円ゲット

この時点で15%の利回り。

ギャンブルに絶対はないとはいえ、力の順位つまりタイム順が着に繋がりやすいと中村浩士も前日のインタビューで言うてました。

PIST6の公式はなかなか動画をあげず、あげてたのはプロスポーツでした。

youtu.be

15%の利回りからひたすら9%の還元を現金化していければどれだけ儲けられたのでしょう。

わたしはお金がなくて2000円くらいしか突っ込めませんでしたがそれでも100円ぐらい儲かりました。

 

ただ、さすがにみんなが錬金術をやったのでしょう。

土日ともに単勝の還元9%をやると言っていたのに、日曜の朝に急遽打ち切りになりました。

儲け話を勝手になくすのは許せませんが、しょうがないですね。

 

おそらくこれでミクシィというかTIPSTARはいたくない気はするのです。

単勝元返しで損をするのは千葉競輪。テラ銭が取れない。

でもミクシィには委託手数料が入る気がしますし、それは元返しでも入るのでしょう。

このPIST6ができた経緯からも千葉に損をさせるわけには行きませんからしゃあないです。

 

ただ、この問題は知ってたはずです、他の競技で他の事業者がキャンペーンをやるとき単複、場合によってはワイドまでポイント還元増量の対象外になっているはずです。

錬金術を発生させて慌ててやめるところはひどかったですね。

 

レースの情報

公式サイトは派手なだけで情報が薄いです。

オッズも見えません。

そして、過去のレース結果が見られません。

これを書いている10/9の2時の時点で10/2,3のレース結果は普通には見られません。

URLを直接叩けば見られます(race_idが初日の1レースが1でそこから順番に振られている)

過去のレース結果が見られないなんて。。。公式やのに。netkeirinならどうにか見られます。

過去のレース結果を見たところで順位がわかるだけ。発走時の並びはわかりません。通過順もわかりません。

こうなると振り返っても参考になりません。たりなさすぎる。

 

予想が難しい→ミクシィお得意のスマホゲームのガチャにしたい??

普通の競輪のS級とA級の選手が混合になっていますが、競輪のときの格や戦法がわからない。

ギア比がわからない。(これは10/9から開催のラウンド2では表示されている)これはYouTubeやTIPSTARアプリで予想解説の人がギアを上げているので好調そう、ギアを上げている人に注目!!

と連呼しながらその情報がない。解説の人は買っているっぽい。そして当てている。

こんな情報の偏りを許していいものか!!!全部聞いてればいいんですよねはいはい。

発走時の並びがわからない。これはルールなのでしょうがないですね。発売締め切り後に抽選になるので。

ただ、振り返ってわかるようにはしてほしいです。

色んな情報が制御されている中でポイント還元だけが踊っている。こんなの競輪を舞台にしたガチャですよね。

既存の競輪よりさらに重要になる枠番を抽選なんてガチャすぎる。

小佐野があそこまで好成績やったのは発走時の枠番の影響が大きかった気がする。

 

競技が見づらい

映像の切り替えが激しく、どこを走っているかわからない

車載映像の迫力はなんとなくあるが、その映像が誰のどの位置のものかわからない

発走時の枠番順がわからない、帽子で判別しようにも暗くて見にくいので画面に出してほしい。PEDAL ONとかワケワカラン文字とか出すなら枠番順を出してほしい。

もしくはG1の地上波でやっているような追尾システムを入れてほしい。

画面に文字が多く、その結果見にくい。

とにかく見にくいですね。これは既存の競輪飲み過ぎかもしれません。色が枠順にしか見えないので。

 

ギャンブルとしてしんどい

ここまで元返しが続くレースに賭けるのはしんどいです。

千葉競輪も元返しでは儲からずにしんどいし、客も元返しでは時間の無駄でしんどい。ミクシィだけが儲かってるやん。しんどい。

 

とここまで悪いことばかりあげてきてしまったので期待のところを。

期待1 お客さんがこれで増えるならそれでいい

このキャンペーンがお客さんを増やし、継続的に買ってくれる、見てくれるならそれでいいのです。

既存のギャンブルと違ってもいいのです。人が増えるなら。

 

期待2 新しいギャンブルである

これまでの公営ギャンブルは情報がある程度は公平に与えられていて、展開などの推理を楽しむものでした。推理を楽しむ、サスペンス的な文脈での宣伝は公営競技に多く見られました。

しかしこれはoldギャンブルなのでしょう。

PIST6は情報が少ないです。とにかく少ない。タイムトライアルの数字だけ。

ギア比もわからない、ギア比の変更情報もわからない。

車番はわかるけれどもその人がどの枠から出るのかわからない。

展開が6の階乗で120通り考えられます。すごい!!

これがnewギャンブル!!

ギャンブルじゃなくてガチャな気もしますが、これがギャンブルになり得るのです。

新しい時代です。

 

 

仕組みの改善をすすめてくれていそう

最後に

先週ははじめての開催でした。今回10/9.10が2週目

タイムトライアル時のギア比は発表されました。

出走表にもギア比が出ているので、おそらくギア比の変更も出してくれるはずです。

情報の改善は進んでいます。

 

選手側の動きも改善してくれる?

3周目のペーサー退避から残り3周が勝負みたいになっていて、細かい動きはありましたが残り3周まではみんな枠順の位置取りから動かない

もっと、積極的に位置取り争いをしてほしい気はします。ブロックがないので難しいのかもしれませんが。

 

 

悪口ばかりですが、新しいギャンブルとして期待しているので根付いてほしいですね。

千葉競輪がここまで存続した動きを知っているからなおさら

頑張った選手、千葉競輪、ひいては競輪界が栄えてほしいのです。

委託が変なキャンペーンで儲けているのは許せんのです。みんなが儲からな、楽しめな、このギャンブル業界はすぐに潰れるのです。

民衆はギャンブルなんて嫌いなんやから。