子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2020/06/03 大井11R 東京ダービー 予想 的場の夢か世相馬券か

東京ダービーがやってまいりました。

東京優駿は日本ダービー@府中

東京ダービーは大井です。いや、TCKです!!

ややこしいですね。

日本ダービーを日本優駿と思っている人もいました。間違えやすからね。しっかりと覚えておくように。

 

ということで、やってまいりました東京ダービー

日本の悲願、いや世界の悲願が達成されるか毎年注目されるこのレース。

そう、的場文男のダービーです。

クリスタルシルバーのときはやったかと思ったんですがねえ惜しかったです。

画像2

そういや、このときは勝負服が違いましたね。

今年はモンゲートラオに乗ります。長期休み明けから叩き3戦目、走り頃ですね。

羽田盃5着からの前進は十分にありそうです。髪の馬券を買えないのはすこぶる残念です。

もしも もしも できることでしたれば

紙の馬券を売って

ちょうだいませませ

   

そして、ダービーなどでかいレースでは世相馬券が炸裂するものです。

といっても2001年の同時多発テロの年の有馬記念。

マンハッタンカフェ→アメリカンボス→トゥザヴィクトリーしか思いつきませんが。

アメリカビクトリーのワイドが万馬券や。波乱や当たった!!って騒いでた京阪電車のおっちゃんを思い出しますね。あのころは香里園で急行と普通が連絡してましたね。あの頃は特急は京都まで止まりませんでしたよね。

おっと話がそれましたが世相馬券。

今年はいますね世相が。重賞を勝ちきってきましたよ。

マンガン

満貫

いい名前ですね。マージャンマージャン賭けマージャンです。

しかも、黒川の黒で2枠に入る奇跡。

サスペンス馬券が仕上がってきております。

大井の外回りですから追い込みも届くし。

においますねえ。黒帽子の満貫。

中丸新将さん、どうでしょうか。このサスペンス。

 

的場ダービーに期待したい、世相馬券は仕上がっている。

こんな中でどうしましょうか。予想です。

 

本命は3番ファルコンウィング

羽田盃では逃げに逃げての3着。番手につけたゴールドホイヤーにあっさりやられてしまったので前走の10番人気の評価からさほど上がらないとは思いますが、それでも期待します。

昨年のヒカリオーソのように(あのときはイグナシオドーロが引っ張ってましたが)3角回るあたりから仕掛けていって長くいい脚を使ってほしいところです。後ろにもしんどいペースに持ち込めれば逃げ切れませんでしょうか。残り200mまでもたせたあの粘りをあとちょっと・・・

まぁでも羽田盃は1,2着が強かったから。ここから入るのは間違いかもしれません。

でも、ここ最近の成績を見ると羽田盃は負けている方がいい。そう、負けたこの馬の粘りにやはり期待です。

エメリミット、ボンモマン、アマルインジャズ、ウタマロあたりが番手にハマり、ゴールドホイヤーと離れられれば、なお、チャンスが出ます。

 

対抗に16番ブラヴール

鬼の末脚に期待です。羽田盃では番手から先に抜け出したゴールドホイヤーを捉えられませんでしたがあれは前哨戦。

本番のダービーできっちり逆転してくるとにらみました。

前走はどうしようもないリードを許した時点で負けでした。でも、最後まで伸びてくる。

ということで早めに万全の仕掛けで来るでしょう。

そうなると本命のファルコンウィングには辛いかもしれませんが・・・

ファルコンウィングが逃げ切れないなら差しのこの馬が来ると思います。

羽田盃の上位3頭は逃げ、番手、追い込みと3つに別れていました。

逃げは逃げるだけ、追い込みは間に合うように追い込むだけ。前回勝った番手は後ろのほうが怖いですから後ろを見ながら競馬をする。そうなると追いつけないかもしれない。

前を早めに捕まえてしまうと自分が苦しくなる。両睨みは一番難しいと思うのです。なので、本命は逃げ、対抗は追い込みとしました。

   

3番手に11番ゴールドホイヤー

両睨みは一番難しいですが、馬券にはしっかり来るでしょうゴールドホイヤー。

雲取賞、羽田盃としっかり連勝してきています。山崎もダービー連覇が見えているはずです。

ただ、ここ5年で前走を勝ってダービーで連勝を決めたのはバルダッサーレのみ。羽田盃を勝つとダービーがあかんらしい。

もうちょっと遡ると羽田盃から連勝で行くとハッピースプリントやクラーベセクレタがいますが、そこまで強いのかと。

そういうデータと言いますか傾向も気になったので3番手まで。

 

4番手に6番モンゲートラオ

的場頑張れ!!!

ファルコンウィングが逃げて、番手がズラリ、ゴールドホイヤーがいてブラヴールとなったとき。

番手が早めに前を捕まえに行って(本命が終わるのでやめてほしいが)、ゴールドホイヤーもブラヴールの切れ味にやられないよう、持久戦に持ち込むために早めに進出。ブラヴールも羽田盃では捕まえられなかったので早仕掛け。

そうして乱ペースになってズブズブになったら、このトラオが台頭してくると見ました。

ズブズブならマンガンかモンゲートラオ。

マンガンの切れ味はスカッとする切れ味ですが大井で2回走って2買い負けているのが気に食わない。

鞍上がダービージョッキーなのは気になるけれども大井の成績が・・・

的場なら大井は庭ですからバッチシ決めてくる。そう考えて印を回すのはモンゲートラオです。

 

この4番手の印で世相vs悲願の戦いとなりました。

最後の直線でズブズブの決着となったときに

的場の夢か!!!検察の意地か!!! どっちだぁあぁぁ!!

ってやってほしいですね(違

参考)2000年のダービーのフジテレビの実況 三宅アナ