子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2021/09/07 大井11R アフター5スター賞 予想 もうあの400万馬券が消えてしまった・・・

南関東4競馬場の公式サイトで過去5年のレース結果が見られますが、アフター5スター賞といえばあの400万馬券はもう出てこないんですね。

データから消えると、一気に記憶が蘇ることもなくなりますね。

6年前、虎ノ門で働いていて、夜食を買いに虎ノ門ヒルズの中のコンビニに行き、パン屋おにぎりを仕入れたあと、白いドラえもんの近くでスマホでこのレースを見てましたね。

あの頃のがむしゃらに仕事して競馬して、という頃に、戻りたくなるときもありますが

もう子供もできて、あの生活はできませんね。朝型の生活に変えるしかないかな、労働時間を稼ぐには。とか記憶から色々考えるわけですが、きっかけとなる文字がないとやっぱりだめですね。

2012年のこのレースでは坂井のジーエスライカーと的場のトップクラスの馬複を持っていたのですが、この2頭の間に戸崎のセントラルコーストが挟まって外れました。

隣りにいたおっちゃんに、やっぱり大井は戸崎を買わないかんよと言われましたね。その前年は戸崎から買って外していたから戸崎を切ったんですがね。。。まだスタンドも古かったですね。

コロナでネットで買うようになってから、肌感覚のようなものが薄れました。やっぱり現地でふれあいが大事ですね。早く昔の日常に戻って欲しいところです。

 

さぁ過去5年を見ながら予想するわけですが、平均配当がすごく変わりましたね。

いまから日本は衆議院の総選挙に入るわけですが、いろんな報道が流れます。その中で平均という話が出ますが、平均はだめですね。人を騙します。

昨年まではこのレースは荒れます!!ぐらいな勢いで伝えられていました。

昨年の過去5年の三連単の配当平均は937530円、93万!!地方で100万円近い!!!なんて言っていましたが

今年の過去5年の三連単の配当平均は42684円、、、4万円。少し荒れてる気もするけど・・・という感じ。

さらに過去3年に絞れば4457円。。。もう堅いレースになってしまいます。

平均には騙されないでください。ここまで平均に振り回されるレースはこのレースぐらいではないでしょうか。

   

今年は平均を押し上げるのか、押し下げるのか。

子供に習い事をさせたい、ゴルフを始めたい、いいロードバイクがほしい、フォレスターが欲しい、荒れてくれるに越したことはないのですが、荒れなさそう。そう見ての予想です。

 

本命は5番ニシノレオニダス

取り消しを無視すると4連勝中です。中央1勝からの転入で5戦4勝、勢いに乗っています。

前走も強かったですね。

重賞を勝っていないぶん、斤量が軽いのは魅力です。

コパノフィーリングは牡馬換算で58kg、サブノジュニアは59kg、その他基礎の斤量が57kgのところ55kgで出られるのは魅力です。

格上挑戦にはなりますが一気の重賞制覇に期待です。

前が早くなりそうなメンバー構成ですから、番手につけてしっかり抜け出してもらいましょう。笹川が乗っているのもいいですね。

 

対抗に14番サブノジュニア

大井の1200mが得意なのはわかりきっています。あとは斤量。

59kgを背負うようになってから、中央で負けて地方で負けて、58kgではリュウノユキナにやられました。

フジノウェーブ記念で負けたのは斤量じゃなくて1400mの距離のせい。そう信じて、59kgでも突っ込んでくると信じて対抗にします。

 

3番手に9番アヴォンリー

荒れるとしたら突っ込んでくるのはこの馬ではないでしょうか。

差しがハマれば飛んできそうです。

 

4番手に10番ワールドリング

クラシック戦線から距離を一気に短縮して参戦した優駿スプリントが強い競馬でした。

短距離があっているのかもしれません。

もしこの距離が合うのであれば古馬相手に一気に重賞制覇まであるかもしれません。

 

人気しそうなニシノレオニダスとサブノジュニアで決まるので配当は安いとは思いますが、アヴォンリーがどうにか。