子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2019/06/11 名古屋11R 東海ダービー 予想

ダービーシリーズも折り返して後半戦に入ってきました。

先週は金沢、大井、園田、水沢とすべて1番人気が飛びました。1倍台の人気馬が飛んでいく展開。どうしたんでしょうか、ダービーの重圧でしょうか。

そして週が開けて火曜日に名古屋で行われる東海ダービー。デビュー10連勝で人気を背負うであろう馬が出てきます。エムエスクイーン。

彼女がおそらく1番人気になるのでしょうが、重圧をはねのけて勝てるでしょうか。

思い起こせば昨年の東海ダービーも10連勝で出てきた馬がいました、しかも牝馬というところも一緒、これはどうなんでしょう。

また2着に敗れるのか、今度は勝てるのか。そのあたりも含めて予想していきます。

   

本命は10番アンタエウス

昨年の秋にエムエスクイーンに大敗しています。駿蹄賞でも1秒差をつけられています。中央の毎日杯への遠征以降調子を崩したのかもしれません、前走も2着でしたし。

ただ、そろそろ。そろそろ調子も戻しているのではないでしょうか。

内枠のエムエスクイーン、ゴールドリングと逃げ争いで体力を使うようであれば、少し後ろから行くこの馬にチャンスが出ませんか。そこに期待します。

昨年のような逆転劇に期待しています。各地でここまで超人気馬が負けているわけですし。

 

対抗に1番エムエスクイーン

10連勝負け無し、ここに出てくる馬たちは大概倒してきているわけです。

この期に及んで逆らうこともないのかもしれません。

ただ、ジンクスとしては、昨年デビューから負けなしの馬が負けている。

展開的にもゴールドリングなどとのハナ争いで競りかけられたときに体力を消耗しそう。

もしかしたらここで連勝が止まる。のかもしれない。そう思っての対抗です。

11連勝、見たい気もしますが…

 

3番手に3番ゴールドリング

3走前にアンテウスに負けてはいますが、ここから逃げて2連勝。

エムエスクイーンにかなうかはわかりませんが、3走前にやられたアンタエウスにはどうかわかりませんが、他には負けないだろう。そういう想定です。

 

4番手に7番マコトネネキキマル

中央未勝利から転入してきてここまで負けなし4連勝。どこまでやれるかわかりませんが一角崩しならこの馬かと。

 

オイコイケみたいなわけわからんところからの追い込みも考えたし、名前もネタでいいかと思ったんですが、そこまで手は回せないかと。。。。

エムエスクイーン、どうなりますか。