子育て資金を馬券で稼ぐ

のは諦めたので、ただ公営競技を予想したり、思ったことを書いている日記です

2022/04/25 名古屋11R ダイヤモンドオープン A1特別 予想

新年度を迎え、弥富に移転した名古屋競馬でいよいよナイター競馬が始まります。

以前、ミッドナイトをやればいいと適当なことを書いていた私にとっては、とりあえず、一歩進んだなと感じます。これ以上進まないでしょうが。

 

www.kosodatebaken.net

 

弥富競馬場にしてくれるとわかりやすいですが、新設競馬場が作れないとかあるんですかね、名古屋競馬場という名前で海の近くで営業している名古屋競馬場でいよいよナイターです。

メインが19:50発走、最終が20:25発走と少し早めのナイター開催のようです。

ブログに書いてしまうぐらいに待ちに待ったナイター開催。これは初日のメインはしっかり予想せねばなりません。

ダイヤモンドオープンというレース名ですねA1特別。12頭立てで行われるようです。

重賞最多勝の馬や中央競馬で重賞2着になっている馬など、いいメンバーです。

どうしましょうか、予想です。

 

本命は8番セイペイシェンス

逃げるのはこのセイペイシェンスか隣の9番ウインレゴリスだと思います。

逃げ馬のどちらかが残ると考えてこちらにしました。

前走の1番人気での大敗が気になるところですが、これが人気を落とす要因になっていればいいなとも思ったりします。

ウインレゴリスもセイペイシェンスも逃げられなかったらダメそうな馬。なら内のほうがいいのではないかという単純な考えです。

   

対抗に1番クインザヒーロー

弥富に移転して直線が長くなって追い込みが届きやすくなっている気がします。土古のときは追い込みが惜しいところまで来ているイメージでしたが、弥富になったら届きませんかねどうでしょう。

 

3番手に6番ウォーターリベルテ

前でやりあっているところをうまく差し込んで来ることを期待しています。ここ5戦で4回馬券に絡んでいる安定感は買いたいですね。

シンゼンストロングだと少し後ろすぎるかなというところでウォーターリベルテにします。

 

4番手に11番カツゲキキトキト

やっぱり名古屋で走っていたら買いたくなります。重賞を30勝ぐらいしているんでしたかね、最多勝だったかと思います。

最近は良くない走りが続いていますがそろそろどうでしょう。往年の走りではないでしょうが味のある走りに期待します。

 

しかし、新しい競馬場のカメラの低いアングルと幅員の広さは慣れないですね。偉い外から飛んでくるように見えまして。。。あれはあれで迫力はあるんですが。