子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2019/08/12 盛岡10R クラスターカップ 予想  時差ボケなんてたぶんない

お盆週に入ってきました。努めている会社にお盆休みなんてないので気にもしていないのですが、バスのダイヤが休日ダイヤに切り替わるそうでどうなりますか・・・

そして、交流重賞の季節です。お盆の交流重賞3連発。一発目は盛岡のクラスターカップ。スプリント路線の真夏の決戦、どうなりますか。

 

注目はやはりコパノキッキングなんでしょう。東京スプリントでは強烈な追い込みを見せたもののキタサンミカヅキに届かず。藤田菜七子の重賞獲りへリベンジマッチです。

今回はまけたキタサンミカヅキは不在ですから一歩リードでしょうか。

あとはジョッキーがどうか。自分は心配していなかったのですが、奥さんがイギリス帰りで時差ボケはいけんの??と

成田まででもしんどいのに、そこから岩手やろ??しんどいでと

まぁでもそこはなんとかしてくれるやろ。機内でしっかり、しっっっっっかりと寝ているはずです。

イギリス帰りでヤングジョッキーズシリーズに乗って、交流重賞に乗って。大忙しですねえ。

   

展開はどうなりますか。

逃げるヒロシゲゴールドに誰か鈴をつけに行くのか。行くとしたらノボバカラ??ただ、前走の北海道スプリントでヤマニンアンプリメぐらいの位置やったから鈴をつけるまでいかなそう。

すんなり番手から。

ヤマニンも同じく番手から。

ラブバレットはどうか・・・うーんやはり番手から。この後ろにブルドッグですかね。

 

コパとアシャカ、メイショウは差しに構えてどこまで伸びてきますか。

ということでどうしましょうか、予想です。

 

本命は9番コパノキッキング

ペースが上がらず展開が縦に長くならなければ(落ちていく地方馬は無視)強烈な差し脚が生きると考えて本命です。

最後の坂も苦にせず登ってこられると思っています。

ペースがゆるめばもちろん前も脚が残っていて捉えにくいのかもしれないですが、どうでしょう、ペースがゆるいほど差し馬のほうが前との距離が短くて捉えやすいと思うんですがね。

 

対抗に6番ヒロシゲゴールド

武豊の絶妙なペースでの逃げになれば、前で残りませんか。

前走は崩れ、その前の東京スプリントではつかまり、と、あまりいいことが続いていませんが。

ここはベテラン武豊の味を見たいと思っています。コパノキッキングが坂で急ブレーキという展開なら残れる気はしています。

阪神中京で勝ち上がってきているこの馬なら坂は苦にならないはず。

 

3番手に10番ヤマニンアンプリメ

中央のレースやとだいぶ後ろにいますが、交流重賞ですと番手は比較的前になります。

そらまぁお客さんみたいな地方馬よりは前にいられますから番手は前ですね。

番手が前やと抜かす馬が少なくて済む。交流重賞は差し追い込み馬にとっていいレースなのではないでしょうか。

交流重賞では馬券圏内を外していないという安定感と、差しに展開が向きそう。そう考えるとこの馬です。

 

アシャカダイキをいれそこねたけど、まぁいいでしょう。

やはり差し馬、来てもいい気はしていますが・・・