子育て資金を馬券で稼ぐ

のは諦めたので、ただ公営競技を予想したり、思ったことを書いている日記です

2022/08/04 門別12R うらかわオープン 予想

門別競馬の準重賞は日高管内のまちの名前がついたレース名です。

2600mのレースは日高育成牧場とかアエルがある浦河町のうらかわオープン。毎年ふるさと納税しているんで、その納税ぶん取り返したいです!?!?

軸はすんなり決まりましたが相手をどうしようか悩ませるメンバー構成です。さぁどうしましょうか、予想です。

 

本命は5番サンビュート

昨年の2600mのレースを勝っています。昨年はしんひだかオープンが2600mやったんですね。

3枠3番で勝ちました。その後道営記念では1番人気になるも暴走気味の逃げから潰れました・・・・しかし多いの金盃で4着に好走していますし、長いところは大丈夫。

ここもそんなに強いなぁという相手がいないので、一本かぶりでしょうが、本命に推します。

 

対抗に8番ヤマショウブラック

岩手からの転入初戦でどこまでやれるかわかりませんし、近走の成績が残念なのは気になります。

しかし3歳時に岩手のグランプリ桐花賞を勝っています。能力は高いはず。移籍を機にもう一度取り戻してくれれば。どうでしょうか。

岩手のトップクラスの実力は門別でも通用すると思うのですが。

 

3番手に7番トウキョウドライヴ

逃げるのはこの馬でしょう。長い距離を警戒してスローペースになるならこの馬の出番です。自分の好きなように走って最後はどこまで残れるか。

2周目の向正面からすーっと自分のペースで加速し始めたら後ろもついていきにくいでしょう。後ろの動き出しに合わせるのではなく自分でうまく動ければチャンスはあります。もしかしたらサンビュートを負かせるかもしれません。

 

4番手に2番ハセノパイロ

対抗のヤマショウブラックと同じく3歳時に活躍しました。

東京ダービーを勝ったあとは川崎のオープンで1勝しただけ。大きい着順を拾うことも多くいい走りができていません。

ただこの馬に実力があるのは東京ダービーを勝っているから確かなのです。その力が発揮されれば、来てもおかしくない。

競馬の鉄則で昔の姿を過剰に意識しない。昔の栄光は人気になるだけで成績には結びつかないし買ってはいけない。

そうなんですけど、そろそろなにかありそうな気がしてしまうのです。

 

この4頭でどうしましょうか。木曜日の直前まで人気を見ながら悩みそうです。

サンビュートが抜けた人気で次がトウキョウドライヴとロドルフォブレインでしょうか

あとはヤマショウブラック、ハセノパイロがどのへんの人気になるか・・・

サンロックランドが中央で走ってたというので人気をそれなりに吸ってくれればありがたいですけど、どうでしょう。

 

浦河にある日高育成牧場