子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2020/06/30 門別11R 栄冠賞 予想

上半期の最後のG1宝塚記念が終わっていよいよ本格的な夏競馬の季節です。

門別では30日、上半期最後の日に日本一早い2歳重賞が行われます。

栄冠賞、1200m、13頭が集結しました。

ヒガシウィルウィンやスーパーステションといった重賞を勝ちまくった馬もここでは負けているんですよね。

 

勝った馬も注目していきたいですが、負けた馬も見ていかないといけないですね。

ようは全部見ろということですね。小泉進次郎みたいなことを言ってしまった。。。そんなしょうもないことをしながら予想です。

 

本命は9番のリーチ

1戦1勝の馬ばかりですが、予想で何を言うても、結論はようわからんということに落ち着きます。

が、これは強いでしょう。

前走で負かしたエイシンビッグボスはこのあとアタック、オープンと2連勝。

このレースに出てくるトウキョウボーイやデジタルシティ、ランブラーを負かしている馬を1.3秒ちぎってるんですからこれはもうすごいです。

距離が伸びてどうでしょうかね。

多頭数はたぶん大丈夫でしょう。前走は内枠から差しに回っていますし。

   

対抗に6番サイダイゲンカイ

フレッシュのときにこれはすごいすごいと言われていました。いや、デビュー前にグリーンチャンネルで取り上げられていたほどの馬です。

前走はラジアントエンティを捉えられずの2着でしたが、今度はしっかり差し切ってくれるでしょう。前走でわかったはずですから。

2連勝でラジアントエンティのほうが人気するなら、こっちを買っておきたいです。

 

3番手に1番スティールグレート

フレッシュでサイダイゲンカイに離されて負けていますが、次のアタックでは8馬身差の圧勝。

この距離で圧勝しているのは買いたい要素です。

内枠のラチの切れ目を怖がるから今年のフレッシュは1100mとか中途半端な距離で行っているはずですが、この栄冠賞は1200mになります。

前走スティールグレートは5番枠でしたから気にならなかったけど、1番枠になったことでびっくりする。

そんなことだけはないことを祈ります。

 

4番手に3番スマイルミュ

1100mでなかなかいいタイムで勝っているので買いたいです。

あとマクフィ産駒です。中央でえらい圧勝した馬がいたので、産駒の勢いにも期待しています。

 

5番手に10番ラジアントエンティ

無敗馬は押さえておかないと。

ただ、サイダイゲンカイが今度は捕まえきってやろうとマークして追い詰めてきそうでしんどい気がしているんですよね。