子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2018/11/18 京都12R 西陣ステークス 予想

仕事で見られないマイルチャンピオンシップ、仕込んだ結果は16時に確認できるのですが、そこから予想していたのでは最終レースに間に合いません。先に予想しておきましょう。負けて悔しいと、ついつい荒れることを願って2桁人気を無理に狙ったりしてしまうので。

フラットに考えられる状態で予想をしましょう。最終の西陣ステークス、準オープンのダート1200mのレースです。

   

本命はタガノアム

今年の6月に岡田のおっちゃんが乗ってから3,2,1,1と急に絶好調に。前走の北陸ステークスでは追い込みが不発に終わりましたが、あれは追い込みが決まらないイメージのある新潟のレース。今度は平坦で前残りっぽいけど、何かと後ろがくる京都コース、ハマればありそうです。

スマートレイチェルが逃げるとして、最内のゼンノサーベイヤーは場所を確保したいので、それなりに前に行きそう、タテヤマもありそう、アスタースウィングも前の方に行きたそう、という感じで人気馬が前で争いそう。そうなると追い込みがハマってこの馬、あると思います。

 

対抗に12番のジープルメリア

上に上げた前の方の争いにこの馬も参戦していそうです。準オープンのダート短距離では安定勢力です。なかなか勝てないですが、そろそろありそうな気もします。

宝塚記念前の花のみちステークスで負けた相手は後に日本レコードのマテラスカイ、最後にヴェンジェンスにも差されますが、0.6差はよく粘った方ではないかと。つぎの越後ステークスで負けたオールドベイリー、この馬はこのあとオープン勝ちもしています。強い馬とそこそこやれている、前走は掲示板を外していますが、安定して馬券になる強さ、買いたいですね。

 

3番手に5番のスマートレイチェル

前走はいろいろあったコパノキッキングとヤマニンアンプリメにやられましたが3着はよく粘ったと思います。

ハナ争いが激しくなると言いながら逃げ馬を選ぶのは矛盾していそうですが、前残りも考えられるので入れました。2面作戦です。激しくなっても残ってしまうのではないかという見立てです。

 

4番手に6番のタテヤマ

昇級戦となりますがどうでしょう。ダートの準オープンは上が詰まっていて層が厚いイメージがありますが、この春から急にポンポンと勝ち上がってきた勢いを買います。

 

馬券はどうしましょうかね。本命のアムちゃんの単勝は買うとして、うーん