子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2020/10/31 京都10R 古都ステークス 予想

 

 

菊花賞があれだけの接戦になったので、除外されたアンティシペイトが出てきていれば・・・と考えてしまいます。

秋華賞のときも思いました、アンダーカードの大原ステークスをレイパパレが圧勝したとき、これが抽選に通って出ていれば・・・

仕事もできない競馬も当てられない私はタラレバに浸るしかないのです。

しかし、タラレバをするにしても現実の力の確認が必要です。

レイパパレは秋華賞のまさに前のレースで圧勝したのでタラレバができますが、アンティシペイトはまだ走っていない。

この古都ステークスは試金石です。菊花賞に出ていればと思えるか、出ていなくてもと思われるか。どうなりますか。

   

本命は5番のアンティシペイト

2600mの阿寒湖特別の走りは強かったと思います。長距離でかなり強いんだろうと。

この2400mは絶好の距離ではないでしょうか。ここは圧勝でオープンに来てもらいたいところです。ジャパンカップに出られるなら見てみたいところです。

出られたとしたら、ジャパンが来なくなった今、武豊で出てくるんですかね。

 

対抗に6番シンボ

この馬もタラレバ対象です。

神戸新聞杯で権利を取っていれば菊花賞に来ていたのでしょうから。

札幌日経オープンで札幌2600mのスペシャリストであるポンデザールにかなり食い下がっていましたから期待が持てます。

京都までの輸送がどう影響しているのか心配ではありますが、2400mの距離は良さそう。期待しています。

 

3番手に7番ラクローチェ

このクラスに上がってから差のない競馬はできています。あとひと押し。

激戦区の2000mあたりより、距離が伸びてメンバーが少し少なくなる、手薄感が出てくる2400mになって、連続好走とならないかと期待しています。