子育て資金を馬券で稼ぐ

のは諦めたので、ただ公営競技を予想したり、思ったことを書いている日記です

2022/07/17 高知7R トレノ賞 予想

函館記念などでメタメタにやられたので地方に避難します。

グリーンチャンネルで中継のある高知の重賞トレノ賞。1300mのレースです。

 

前走の園田FCスプリントで圧勝、交流重賞の黒船賞でも3着に食い込んできたダノングッドか

現在3連勝中。2021年度は10連勝もあったブラックランナーか

この2強の様相でしょうか、そこにどんな馬が突っ込んでくるのか、というオッズになっています。

 

本命は5番ダノンジャスティス

逃げるブラックランナーを捉えに行くダノングッドという構図になり、この2頭のマッチレースかと思われたところに最後に突っ込んでくるイメージです。

前走の園田ではダノングッドに離される一方でしたが、今回は前がやり合う展開になったところでいいことが起きないかと期待します。

 

対抗に3番ダノングッド

前走の園田があまりにも強すぎました。820mのレースで0.9秒差とは。スピードが違いすぎます。

ブラックランナーを蹴散らす一番手はこの馬でしょう。

 

3番手に4番サンライズナイト

前が総崩れになったとしたら飛んできそうな馬の要員として入れておきます。

中央で3勝クラスまでいっていた馬ですから実力はあるはず。ハマれば怖い。

 

4番手に10番ファンキーゴールド

この馬も前が総崩れのときの要員で入れておきます。

 

ブラックランナーが逃げるところ総出でつぶされると見て、印を回しません。馬券に入れません。これがどう出ますか