子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2021/07/18 高知7R トレノ賞 予想

トレノはスペイン語で雷鳴だそうです。最近は全国でゲリラ雷雨が頻発しているのでこの時期にピッタリの名前ではないでしょうか。

1300mの電撃のスプリント戦。昨年圧勝のダノングッドはいませんが、現在の高知で一番強いであろう昨年のこのレースの2着馬スペルマロンが出てきています。

この馬をめぐっての争いになるのでしょうが、スペルマロンにやられてきた多く、逆転はどうでしょうか。配当がついてほしいですがなかなかつかなさそうなレースですが、予想です。

 

本命は4番スペルマロン

昨年ぶっちぎられたダノングッドがいないメンバー構成ですから、ここは安泰かと思います。

長い距離のほうがよさそうですが、それでもこの距離のレースは勝っていますし、生粋のスプリンターみたいな馬がいないので問題なさそうです。

 

 

対抗に3番マイネルエスパス

スペルマロンを負かしに行けるとしたらこの馬かなと思いました。

昨年転入してから1800mのレースの1回以外は馬券を外していません。中央時代はダートの短いところで準オープンまで行っていた馬ですし、実力は十分ありそう。

初の重賞挑戦にはなりますが、大丈夫、馬券にはなるでしょうし、もしかしたらスペルマロンを抑え込めるかも。

 

3番手に10番エイシンビジョン

スペルマロンとあたっていない組でこの馬にも期待したいです。

マイネルエスパスほどは安定していないので評価は下にしましたが前走でぶっちぎる競馬は強かったです。先行して押し切りを狙いますが、どこまで粘れますか。

 

4番手に6番アフターバーナー

高知に来てから馬券に絡めていませんが、転入して4戦目、そろそろ高地の深いダートに慣れてきて好走が見られてもいい頃かと思うのですが。

とにかく高知に長くいる馬よりも、新顔のような馬にスペルマロン倒しを期待した印です。

 

スペルマロンが2着以下になるだけで配当がはねてくれるはずなのですがどうでしょうか。