子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2019/2/10 高知7R 土佐水木特別 予想

土佐水木ですか。水木一郎の演歌歌手バージョンかと思ったら、トサミズキってきれいな花の名前なんですね。春に向けての3歳限定の準重賞です

5連勝中で、黒潮ジュニアチャンピオン、金の鞍賞と2歳重賞を制覇し対象格のアルネゴーにどう立ち向かうのかが注目です。

フリビオンという馬がいますが、あの馬のように後ろに構えて向正面からまくりざしてくるスタイル。これを止めるにはどうしたらいいんでしょうか。前で受けて早仕掛けか、追いかけていくのか。

各ジョッキーがどう攻めるのか楽しみです。

   

本命は8番のアルネゴー

スタートしてすぐにコーナーが来るマイル戦で大外は心配ですが、後ろに控えるスタイルのこの馬には関係なさそうです。C2のクラスでもしっかり勝っています。他の馬がC3でやっとこさな感じもある中で一つ上のクラスで勝っているという成績も信頼が置けます。

今回も3,4コーナーを回りながらまくって先頭に立つ感じでしょうかね。

 

対抗に2番のヒゲクレイジー

金の鞍賞で2着がありますし、C2の少し下のクラスで2着があります。

アルネゴーより前で運ぶものと思われますが、どこまで逃げ切れますか。

 

3番手に6番のボルドーアストル

逃げるのはこの馬なのかなという想定で印を回しました。

後ろから襲いかかってくるので逃げるのが厳しいかもしれませんが、人気しそうなサンデーヒロを抑えきった実績もありますし、粘れるかもしれません。

どうでしょうか。

 

4番手に4番のララミーハーバー (ラブミーじゃなかったです・・・)

この馬も前に行きそうやからというところで選んでいます。雑賀厩舎って強い厩舎ですし、しっかり仕上げてきて、、、いませんかねえ