子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2019/1/3 川崎11R 報知オールスターカップ 予想

私が住む南関東にも今年初の重賞がやってきました。毎年恒例の川崎の報知オールスターカップ。今年は良いメンバーが揃っている気がします。

昨年の覇者ディアドムスに、長距離といえばのユーロビート、毎年くる金沢からの遠征馬は中央でオープンを走っていたナガラオリオン、兵庫からはJBCを1.1差で走りきったタガノゴールドが2014年のオオエライジン以来の兵庫勢制覇を狙ってきます。

あと、4歳世代から楽しみな馬が出てきます。ダービー馬のハセノパイロ、羽田盃馬のヤマノファイト、東京プリンセス賞3着、関東オークス2着の実績があるゴールドパテックがいます。若い世代か実績馬か、どういった戦いになるのか楽しみです。

   

本命は3番のゴールドパテック

逃げそうなジャーニーマン、ナガラオリオンの番手からしっかりと差してくると見ました。このコースで安定してはしれていることを評価しての本命です。

 

対抗に1番のヤマノファイト

本命対抗を4歳馬にして、世代交代のレースになると予想します。

浦和記念では後ろになりましたが、本来は前に行く馬。最内枠からハナを切りに行ってもいいかもしれません。番手でもいいですが、前で運んで最後の直線勝負。

 

3番手に11番のトキノパイレーツ

森下博が乗ってきます。的場さんより更に年上の森下さん。有力馬に乗ってきました。最年長重賞勝利記録更新なりますか。

前走はよもやの馬券圏外、おっちゃんがしっかり修正してきてくれると信じます。

 

4番手に4番のタービランス

2016年の羽田盃馬に印を回しました。長期の休みがありましたが、戻ってきてホッカイドウ競馬でしっかり結果を残しています。南関東でもオープン勝ち、重賞2着がありました。

前走の道営記念、スーパーステションに離されはしましたが4コーナーでは食らいつく場面を見せて直線しっかり伸びて2着。いいレースをしています。

5歳以上のベテラン勢からはこの馬を。