子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2020/08/18 金沢11R 読売レディス杯 予想

 

お盆休みも終わり、でかいレースは終わりかと思っていたら、金沢が重賞でした。しかも、グランダムジャパンの古馬シーズンの一戦だからか、すごいメンバーが集まっています。

グランダムジャパンのタイトルって目指すものになってきたんですかね。南関東の馬はA級でギリギリな一部がドサ回りをしていましたが、まさか交流重賞で掲示板に載れる馬が出てくるとは。すごいですね。

在宅勤務にIKEAのポエングではゆらゆらして仕事にならないので、ゲーミングチェアを買いました。38000円。これを稼がないといけません。

メンバーを見渡すと、交流重賞で掲示板にのるサラーヴ、元中央オープンのエイシンセラード、2歳時に重賞を勝ちまくったアークヴィグラス。この3頭の殴り合いな気がします。しかし、3強は並び立たないとも言いますがどうでしょうか、予想です。

   

本命は10番アークヴィグラス

2歳の最終日、東京2歳優駿牝馬以来勝っていないこの馬ですが、最近は門別に行って勢いを取り戻してきているように思えます。もちろん南関東と門別ではレベルが違いますが、しっかり勝ち負けの経験をできていることはいいことだと思います。

3走前のしらさぎ賞でサラーヴに負けていますが、今なら食い下がれる気がします。地元の名手吉原を起用しているのもいいですね。うまいこと乗ってくれる気がします。

ハナ争いが激しくなりそうですが、それを見る位置からいい感じでお願いします。

 

対抗に2番エイシンセラード

中央のオープンまで駆け上がった馬ですが、地方に来てからはなかなか苦戦しています。南関東ではシンガリ負けを連発しているこの馬ですが、名古屋、園田で逃げれば馬券には絡んでいます。

今回、900mで逃げ切るようなフェリシアルチアを筆頭に、ノーブルステップ、アンジュリアンの地元勢の逃げ馬がいるので、ハナを取るまでがしんどいかもしれませんが、取りきってしまえば、この逃げたかった馬たちが壁になるのでまくってきづらくなります。

競輪みたいな考え方かもしれませんが、スローで先行して、ラインの後ろが壁なら、まくってくる馬はしんどくなるはずです。それで残り目を、いやアタマまで。

 

3番手に11番サラーヴ

そらもう1番人気でしょう。アークヴィグラスも負かしていますし、エイシンセラードも負かしています。中央での成績もいい。

なんで金沢まで遠征するんや、地元の南関東の重賞でも十分にやれる馬やろ、なんでや。

そんな気はします。ここは圧勝でしょうと。

ただ、ハナにうまく行けば残りそうなエイシンセラード、マーク位置でアークヴィグラスと、びっちり挟まれたマークを受けて苦しくなるかもしれない。

どうせ配当が安いのなら、ここアタマではなく2,3着につけて配当を狙いたい。そう考えて、スケベな3番手です。

 

4番手に4番スターリングブルス

ハナ争いが激しくなり、番手に人気馬という状況で追い込み馬に展開が向くんじゃないかと。そう考えたときに飛んできそうな要員としてこの馬を3着で買っておきたいです。

追い込みならエースウィズな気もしますが、こちらから。ここ最近は全く駄目ですが、ここらでどうですか。

 

サラーヴを頭からはずしたので、配当がはねてくれませんかね。スターリングブルスまで来たらもう嬉しい。