子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2020/11/22 阪神12R 妙見山特別 予想

妙見山特別といえば、私のようにG1前後に頑張るひとにはおなじみのレースですが、よく動くんですよね。

2019年はジュベナイルフィリーズのあと、2018,17年は朝日杯フューチュリティステークスのあと、2016年はチャンピオンズカップが中京で行われている裏の10レース、2015年は阪神カップ前の10レース、動きます。

ここのところ12月で行われていましたが、今回11月になりました。ジプシー妙見山。

妙見山、能勢電鉄の奥の方にあるのは知っているのですが、どんなもんか調べてみたら北極星信仰の聖地だそうです。が、ノース感のある馬は出ていません。ポラリスも・・・サウスはいるのに。

サインは出せないので、普通に予想します。昨年はジャスティンが勝ったこのレース。今年もここから重賞勝ち馬がでますかどうでしょう。

 

本命は11番モズレジーナ

今年の春にダートに矛先を変えてから安定して走っていました。

ここのところ1700mや1600mで結果は出ていませんが、1400mあたりでは1,3,5着と掲示板を外していません。

どう切り取って予想していけばわからないメンバー構成の中では、掲示板を外していないのは魅力的です。

   

対抗に14番ドウドウキリシマ

ここ2戦は大きめの着順ですが、それまでは安定した走りを見せていました。

前からでも後ろからでも来ます。昇級して壁にぶち当たったというわけではないでしょう。疲れてたのかもしれません。

夏の暑い時期はゆっくり休ませていたようで、今回が休み明け。いきなり走るのか心配で対抗まで。

 

3番手に3番ケイアイターコイズ

なかなか勝ちきれません。最近は馬券にも絡みません。

でもつぎこそは、次こそは、そう思わせる走りはしているんですよね。

今回も勝ちきるまではないだろうけど、馬券にはなってくれそうという期待で、印を入れます。

 

4番手に8番ブランメジェール

お母さんがDebit or Creditということで、キャッシュレスを徹底、コロナ禍での非接触を徹底しており、時代にあっています。サインです。

という冗談はおいておいて、もしかしたら逃げるんじゃないかと思って印を入れました。逃げれば面白い気がしています。

阪神1400mは1回走っていて、そのときは勝っているんですよね。このコースが得意なのかもしれません。

 

最終レース、しっかり当てて、明日も続く競馬に備えたいところです。