子育て資金を馬券で稼ぐ

のは諦めたので、ただ公営競技を予想したり、思ったことを書いている日記です

2022/08/24 船橋11R フリオーソレジェンドカップ(準重賞) 予想

明日の競馬どうしようかと見ていたら、船橋のメインレースがいいメンバーだったので予想したくなりました。

近走が動向というより血統とか実績がすごいなと。そしてそれがそのまま成績につながらなさそうなのがまた面白いなというレースです。

 

まずはメンバーですが内枠から

1番のノットリグレットは4歳馬。重賞では2歳の門別時代にブリーダーズゴールドジュニアカップで2着に絡んだ以外は馬券に絡めていません。3歳時は重賞・準重賞以外なら馬券に絡んでくるという感じ。2走前のA級のレースでは人気を背負ったものの大敗しましたがさぁ今回の準重賞はどうでしょう

この馬は何と言ってもお母さんがノットオーソリティ。南関東の重賞をけっこう勝っていますし、交流重賞で馬券にも絡んでいます。南関東競馬を上京してから見てきたものとしては買いたくなる馬なのです。まぁ予想に入れるかどうかはこの後で。

 

3番ビービーガウディは中央でオープンまでいった馬ですし、4番アディラートはオープン特別を勝っています。

そうみていくと、5番のロードアルペジオもオープン特別を勝っています。

6番デザートスネークはオープンまでいってます。

そして7番はエメリミット。東京ダービー馬です。古馬相手にも準重賞を勝っていますし、東京記念2着もあります、実績は十分。

8番リッカルドは中央で重賞を勝っていますし、転入当初に南関東で重賞を連勝していました。11歳になり最近は往時の勢いがないかなと思わせつつも、しっかり掲示板は確保しており来年以降も南関東にいられる権利を取っています。

9番アドマイヤゴッドも中央でオープンまでいっていますし、南関東に来てからそこまでダートを苦にしている感じはなくオープン特別なら勝っています。この馬も10歳ですが、掲示板を確保しているので来年も南関東にいられます。

と、ここまで書いて、南関東に9歳以上が在厩できる条件ってオープンで掲示板でしたよねたしか、重賞じゃないですよね。違っていたらすいません。

で、最後に10番のヒラボクラターシュ、この馬は佐賀記念を勝っていますから、交流重賞を勝っている実績があります。

 

と過去の栄光を中心に出走馬を眺めてみましたが、最近に限って言うと調子はあまり良くなさそうな馬が多いです。お年を召されていますし。

ということで、予想は難儀しましたがこちらです。

 

本命は7番エメリミット

船橋コースなら強いですし、相手もそれほど強くなさそう。重賞戦線でそれなりに戦っている馬から少し落ちるメンバーの印象ですから、ここは一本かぶりになるかもしれませんが頑張ってもらいたいものです。

 

対抗に1番ノットリグレット

先に書いたように重賞・準重賞戦線で成績が良くないし、A級のレースでは大敗しているわけです。けど最内を引いた今回。2走前のようなことにはせず、もう逃げてしまえばいいと思うのです。

位置が悪くなりそうなら行ってしまう。自分のペースに持ち込めれば案外粘ってもおかしくない気がします。3,4コーナーで外からまくってくるしんどい展開をうまく耐えられれば。

 

3番手に4番アディラート

南関東に転入してきて2戦ともあまり良くはありませんが、相手がこの大井の2戦より手薄な感じがするので。

 

この3頭でどうにかなりませんかね。配当がどんなもんなんやろ。

エメリミットが人気するとして他2頭の人気が気になる。