子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2018/01/24 大井11R TCK女王杯 予想

2018年一発目の交流重賞、大井のTCK女王杯を予想していきます。月曜日火曜日のゆきがどんなものかわかりませんが、馬場の良し悪しは結果にあまり関係ないような気もするので、予想していきます。中止にさえならなければ・・・

過去5年では昨年2着のリンダリンダしか地方からは馬券に絡んでいませんが、今年はJBCレディスクラシックを勝ったララベルがいます。G1馬がどんな走りを見せてくれるでしょうか。

   

本命はプリンシアコメータ

JBCクラシックで横から見ていても明らかにブレーキを踏まされた不利があっての2着、相手がだいぶ軽くなった船橋のクイーン賞で圧勝、ここでもう一度ララベルと当たります。

馬場が関係ないと思うとしながら、まずは雨や雪なので足抜きのいい馬場になるはず。JBCではララベルに押しつぶされましたが、あれがなければ、あらバレてからしっかり抵抗していたところを見ると逆転は可能です。押し出しさえなければ今度は勝てるはずです。

 

対抗にオールポッシブル

1000万条件を勝って、準オープン初戦の三河ステークスで8着。準オープンを越せない身で重賞はどうなんやと思いますが、ここなら足りるんじゃないでしょうか。

距離もどうなのかという気もしますが、そんなにスピードの上がらない地方ではたぶんなんとかなるはず。なんとなるの精神で対抗まで引き上げてしまいましたが、うまく乗っていただければ。

 

3番手にララベル

G1馬ですし、普通に走ればいいレースをしそうです。2ヶ月ちょっと開けての出走ですが、まぁいい間隔でしょう。番手でプリンシアコメータを付け回して、どこまで差せるでしょうか。

 

4番手にタガノヴェローナ

ダートで古馬相手に連勝後、秋華賞に挑戦するもここでは惨敗。その後交流重賞に挑戦するも2戦ともいいところがあまりありません。JBCは後ろで何もできずまくることもせず、前走の船橋も番手にはいたものの伸びず。ここでもう少し行く気を見せてくれればなぁと。

ミッシングリンクが戦ってきた相手からそれなりに人気しそう(負かされた相手のフェニックスマークはさらに勝ち上がり、ハイランドピークも勝ち上がっている)なところで、この馬を切ることで配当が少しでも付けば。

https://www.instagram.com/p/BeNyGDHgsn9/

ちなみに、月曜日と火曜日のメインが中止になったことにより資金に余裕がありますし、準重賞だということで

木曜日のメインも予想しました。

 

www.kosodatebaken.net

 

水曜木曜で大きくプラスにしたいところです。

f:id:umagohan:20180124004240p:plain

これは回収率の表で

全体的にプラス収支ではありますが障害の予想のおかげでプラスになっています。

障害より多い数を予想する地方で頑張らないといけません。

111%をもっと大きい数字にしていきたいですね。