子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2019/03/19 大井11R 隅田川オープン 予想

今週は木曜日に春分の日で一日休めます。でもその前に南関東クラシックの前哨戦、京浜盃が・・・でも給料日前で資金が少なめ。そうだ増やそう。

ということで、火曜日のメイン、隅田川オープンで資金を増やしていきたいと思います。

メンバーは揃っていますね。

中央から転入初戦のロイヤルパンプ

転入2戦目のマッチレスヒーロー

転入3戦目、UAEダービー3着馬のゴールデンバローズ

2014年の南関東2冠馬でG1馬のハッピースプリント

2016年の東京ダービー馬バルダッサーレ

南関東の重賞を勝っているゴーディー、ウマノジョー、バンドオンザラン

昨年のこのレースの勝ち馬のムサシキングオー

良いメンバーですねえ。予想していきましょう。

   

本命は5番ロイヤルパンプ

中央でそこそこ前に行けることから、ここ大井でも先行、あるいは逃げの手に出るんじゃないでしょうか。

前で脚をしっかりためられればそのまま押し切れるかと思っての本命です。

転入初戦で、中央では惨敗続きでどこまでやれるかわかりませんが。

 

対抗に10番バンドオンザラン

ロイヤルパンプと同じように前に行きながら粘れそうです。ベンテンコゾウ、キャプテンキングといい競馬をできていれば、一発穴を開けてくれるかなという期待です。

 

3番手に12番ゴールデンバローズ

内回りのマイル戦で大外はどうなんでしょう。南関東のトップクラスでやる力は十分にあると思うのですが、ずっと中団の外を回らされ続けると、距離がそれだけ長いわけですからしんどいかと。伸びて届かずのイメージで

 

4番手に3番トーセンブル

大井の内回りの短い直線では追い込みはききにくいとは思いますが

誰かが飛んでくるとすれば、この馬かなと。

センプレフォールという似た脚質の馬もいますが、こちらを取ります。