子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2020/10/04 盛岡11R ダービーグランプリ 予想

中央では秋のG1シリーズスプリンターズステークスがはじまりましたが、地方は3歳秋のチャンピオンシップ最終戦、チャンピオンが決まるダービーグランプリが開催されます。

盛岡競馬場は通常通りの客入れとなっているようで羨ましいですね。行こうかな。と言って、すぐに行ける距離ではありませんが・・・

 


本命は11番ダルマワンサ

ダービーには出ずにスプリント路線に行き安定して成績を残していました。安定はしていましたが、重賞では勝ちきれず。

距離を伸ばした前走の岐阜金賞でダービー馬ニュータウンガールを差して優勝。これは強かった。

今回はアベニンかコパノが逃げて、ピアノマンなんかも離れず追走していきそう。これは差しの展開になるのではないでしょうか。

4コーナー手前あたりから一気にまくっていき突き放していく展開に期待します。

   


対抗に3番フレッチャビアンカ

地元のダービー馬を対抗にします。このコースで2連勝中。ピアノマンをしっかり捉える競馬をできています。

地元の地の利もありますし、差し馬というのも展開が向いてきて良さそう。

これを勝てば三冠なんですかね。見たいものです。

 


3番手に1番コパノリッチマン

前走の旭岳賞で逃げて2着。ルールソヴァールは元中央のオープン馬ですからこれにはやられたとしても、他の古馬を完封したのは強いです。

黒潮盃でもインペリシャブルにはぶっちぎられたとはいえ、しっかり2着は確保。

抜かれてからも粘り込めるということで、逃げ馬でも信用して買えます。

逃げ馬で抜かれたらとたんに沈む馬よりは買いやすい。

 


4番手に5番ティーズダンク

惜しい所まで来る追い込み馬がついに勝ちきった戸塚記念。これで勢いに乗るか。

とも思いますが、実力上位の南関東の重賞勝ちは絶対に人気になりますし、盛岡の急坂で止まる心配もある。

人気で不安なら印は下げたいと思います。

勝たれたらごめんなさい、3着ならありがとう。