子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2018/12/19 川崎11R 全日本2歳優駿 予想

朝日杯では人気どころで唯一印を回していないアドマイヤマーズが来るなど、なかなかの不調が続いていますが、週末の有馬記念に向けて調子を上げていきたいところです。

調子を上げるためにまずは地方競馬から、中央では芝の牡馬牝馬のチャンピオンが決まりましたが地方ではダートの2歳チャンピオン決定戦です。

中央からは兵庫ジュニアグランプリの勝ち馬デルマルーヴルが格としては上でしょうか。あとは東京マイルで2戦2勝のメイクハッピー、中山1800mのデビュー戦と東京マイルのプラタナス賞と連勝のガルヴィハーラ、デビュー戦で跛行して競走中止した後に2連勝で来ているノーヴァレンダ、あと1頭が出てきます。

地方勢からは誤審で揺れた北海道2歳優駿から1着(2位入線)ウィンターフェルと2着(1位入線)イグナシオドーロの北海道2頭と、地元南関東地区で3戦3勝、前走の鎌倉記念でぶっちぎったミューチャリーあたりが注目ではないでしょうか。

2013年のハッピースプリント以来の5年ぶりの地方馬による優勝があるのか楽しみなレースですね、では、予想です。

   

本命は12番ノーヴァレンダ

デビュー戦は1コーナーで大きく外に逃避して競走中止、人気を背負っていた馬なので何事かと思ったら、跛行していたんですね。その後2戦は前の方に行って危なげなく連勝。やっぱり強いんですね。

川崎なので後ろよりは前のほうがいいだろう、でも逃げないほうがいいだろうということで、ちょうどいい位置を取りそうなこの馬を本命しました。

 

対抗に11番のガルヴィハーラ

ガル・ヴィハーラというのはスリランカの世界遺産で、男子高校生が大好きなポロンナルワの近くなんですね。エロマンガ島より、ポロンナルワのほうがおしとやかとか、アホなことを言っていましたね高校生時代。

2戦2勝できています。新馬戦で圧勝したあと、プラタナス賞でもきっちり差し切って2連勝。川崎で差し馬というのは少し不安感はありますが、まぁ大丈夫でしょう。ルメールがデルマルーヴルではなくこっちを選んだんじゃないかという推測でこっちのほうがいいのかなと。選んだほうを買いたいです。

 

3番手に10番のミューチャリー

地方馬で買うならこの馬です。3戦3勝、7馬身差→3馬身差→6馬身差と危なげない競馬。前走の鎌倉記念では、ヒカリオーソ、カネトシテッキンという南関東のこの世代でも強そうな馬をぶっちぎってしまいました。おそらく南関東でトップ、北海道勢を入れてもトップだろうと睨んでいるこの馬が、中央馬相手にどこまでいい競馬をするのか楽しみにしています。

 

4番手に5番のデルマルーヴル

交流重賞で圧勝しているのでやっぱり強いんでしょう。後ろからまくっていく競馬をここ2戦しているので少し不利なのかと思って印を下げました。急カーブの川崎では曲がる前にスピードを落としていくはずやと思ったので、そこから再加速は難しいのかなと。

去年のルヴァンスレーヴみたいに、位置取りなんて関係なくて差し込んでくるかもしれませんが。