子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2019/3/2 阪神11R チューリップ賞 予想

今年の3歳戦はいまいち盛り上がりに欠ける印象ですが、本番まで1ヶ月となって、最有力の前哨戦が始まります。

2歳女王が出てくるとあれば、この走りによっていろいろな盛り上がりが出てくることでしょう。ダノンファンタジーは前哨戦のここでどういう競馬を見せてくれるでしょうか。

 

本命は3番のブランノワール

阪神ジュベナイルフィリーズ1着のダノンファンタジーがでてきます。これを書いている時点で圧倒的1番人気の1.3倍

2番人気は阪神ジュベナイルフィリーズ4着のシェーングランツ。

ただこのどちらも前走は追い込みの競馬。追い込みきれない場合を考えたいと思いました。

ここは前哨戦、いくら前走で脚がわかっているとはいえ、前哨戦で全力で差してきますか。

現状の脚がどこまで成長したかの確認をして、本番に臨むだろうと思います。つまり、取り残しのチャンス。

追い込みきれない場合、チャンスが出るのは前の馬。じゃあメイショウショウブで!!といきたいところですが、この馬も賞金に余裕があるのでここはたたき台。

ではではどうするか、ということで浮上したのがこの馬です。

ここ2戦、前に行って結果を残しています。ここでも新人の藤井の一発に期待します。

今日からJRAジョッキーのジョーフジーが前に行ってうまく隊列をコントロールできれば、ありそうです。

   

対抗に1番のダノンファンタジー

追い込めるか、そして最内枠がどうか、うまく外に回して追い込めるか。いろいろ心配なところがあってこの1倍台の人気なら対抗に落とそう。

単系の馬券は2着以下につけようかなと思います。

ん??そもそもこの馬追い込みやっけ?前走がたまたま??

という気もしましたが、どうでしょうか。

 

3番手に6番のシェーングランツ

前走は馬群につっこんで伸びきれない4着。今回はもう少し外の枠に入り、頭数も減るのでさばけるか、あるいは大外に出せるかもしれませんが、やはり追い込み馬。

届かない場合を考えてこの印です。

 

4番手に9番のオーパキャマラード

単勝2万馬券。。。そらそうやわな。ダンカーク産駒ってのも適性がようわからんし。

ただ逃げてしまえば、先週のテルペリオンのように松若がうまく持ってくることもあるやもないやも。

テルペリオンは実力があっただけか・・・

とりあえず、逃げよ。

 

5番手に10番のアフランシール

この馬ぐらいの中団の位置からなら差して来られるかもしれません。

届くならこの位置まで。

岩田さんには息子にいい見本となる騎乗を期待。