子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2019/03/30 ドバイ メイダン6R ドバイゴールデンシャヒーン 予想

さぁさぁやってまいりましたドバイワールドカップ。今年も日本馬が多数参戦します。21時15分発走予定のゴドルフィンマイルが日本馬の出る最初のレースですが、G2やからか発売がありませんね。あれば、ムンタザーとキムベアで勝負するのですが。ノンコノユメ、追い込みでどこまで届きますか・・・

発売のないレースの話はおいておいて、発売一発目は23時40分発走予定のドバイゴールデンシャヒーン、ダートの1200mのレース。

日本からは武豊の騎乗でマテラスカイが出走です。

昨年勝ちかけたロイエイチが出走取消で、9頭立てのレースに。マテラスカイは馬番9番での出走です。ほうほうJRAでは3番人気ですか。

私が確認しているWilliamhillのオッズでは20:53現在でシンガリ人気の41倍です。

では、私の予想です。

   

本命は4番プロミシズフルフィルド Promises Fulfilled

アメリカ調教馬で、ジョッキーはアルバラード。アルバラードと聞くと、十億単位で貢がせたことで有名なチリ人妻、アニータ・アルバラードが思い出されます。

最近、ニュースで見ましたね。これはサインか・・・

「もうお金ないの」…11億円貢がせたチリ人妻・アニータ氏は今? - FNN.jpプライムオンライン

そんなしょうもないことは置いておいて、本命の理由は位置が取れるから。

前走のブリーダーズカップ・スプリントでは出走を取り消したロイエイチにつつかれ続け、最後に伸びずに4着。

先着されたインペリアルヒントが出てきて、こちらが人気をしていますが。

つつかれずに行けるのであれば勝つチャンスは十分にありそうです。

エックスワイジェットと喧嘩せずに、うまくできれば。

4歳という若さもいいですね。

 

対抗に2番のインペリアルヒント Imperial Hint

ブリーダーズカップ・スプリントでこのメンバーの中で最先着。

やはりダートはアメリカが強いですから。そのアメリカで最大のお祭りレースブリーダーズカップでいい走りをしているというのは注目せざるを得ません。

 

それだけです。

 

3番手に8番のテイトーキー Tato Key

地元のドバイの馬です。ドバイにはワールドカップカーニバル。前哨戦を連勝できているドラフテッドという馬がいますが、それよりもこちらを。

ドラフテッドとは差のない競馬をしています。位置もそれなりのところを取れます。

アメリカ馬が入ってペースが上がり、それに戸惑えば失速するでしょうが、しっかりついていければ先着するチャンスは有るかと思い買います。

 

4番手に3番のエックスワイジェット X Y Jet

昨年は勝ったと思ったところを、猛烈な追い込みのマインドユアビスケッツにやられてしまいました。

もう、2着はいらない。今度は勝つ番。そうも思いましたが、やられそうな気がして・・・