子育て資金を馬券で稼ぐ

って叫んで見ても、なかなか儲からない・・・

仕掛けが早かったのか、力がないのか ダービーグランプリ回顧

ということで、本命のヴェスヴィオ

 

 

一旦先頭に立つ瞬間もありましたが

4コーナーで飲み込まれ、その後前をとらえることもできずに

5着に敗れました。

 

3コーナー手前から逃げていたオウマタイムの手応えが怪しくなって

そこで動いたヴェスヴィオ、オウマタイムが4コーナーで垂れてしまい、

さらにそのあとから動いたストゥディウム、タイムビヨンドが

さらに外回って追いかけてきた岩手のレッドサヴァージが

1-3着にきていました。

怪しかったオウマタイムが結局4着に粘っているところを見ると

うーん。

早く動くとやっぱりしんどくて、

マイペースで逃げていれば、それはそれで最後までしっかり走れるんやなと

そんなことを学びました。

 

力があればじゃあ差し切れたのか、

もっとあとからまくればさせたのか。その辺はわかりません。

そこがわかりたい。

 

ただ、いつ誰が動くか、そもそも誰が逃げるのか読めないからなぁ

難しい・・・

 

東スポ杯でスマートオーディン単勝があって、なんとかトントンで

今日も終えれました。

流れは確実にきているはず。