子育て資金を馬券で稼ぐ

って叫んで見ても、なかなか儲からない・・・

ミニマリスト馬券師をめざそう 7/11 7/12 馬券回顧

 

umatogohan.hatenablog.com

 今日の一点勝負は見事に来てくれました

ベストウォーリア、59kgでしたが、最後は力強く伸びてくれました。

 

WIN5のほうは

中京10Rで一番人気を切って外してしまい

WIN4どまり・・・あともうちょっとで22万

 

ここ最近、軸馬はきっちり来てくれてるけど、

ヒモ抜けのパターンが多いなと感じてます。

ということで、まぁ単勝とっても(ほとんど買ってない)

馬連3連単が来なくて、収支が合わない。というか当たらない。

 

世間で流行りのミニマリストになろうかなと。

生活は、なかなか難しいので、まず馬券から。

単勝複勝を中心に、かなり頭数を絞って買おうかと思います。

あと、馬連ですね。

3連単は少しだけ。

 

ミニマリストを目指したら単複ですが

まぁ馬連ぐらいは買いたい。

 

ミニマリストになって儲けたら、気になるのは税金。

以下のリンク、国税庁の馬券払い戻しの取り扱い。

https://www.nta.go.jp/sonota/sonota/osirase/data/h27/saikosai_hanketsu/01-02.pdf

 

なぜ、ソフトで網羅的な場合のみに限定しているのかww

個別事案に照らして規則を作るのか

営利目的の行為というからに、ちゃんと会社作ってそこからお金出すとか

自分の理論を持って投資的に「やってるとかいう基準にすればいいのに。

ソフトだけにして、ソフトってそもそもなんなのか。

 

自動でなかったらなぜあかんのか。

営利目的のものには、すべてデータのみじゃなくて、

ある程度人の判断が入るはず。

じゃなかったら、世の中のあらゆる企業の儲けは全部一時所得にしてくれよ

だって、たいがい自動じゃない、人の判断で決めてるものやんか。

それで営利目的って言ったらあかんのやんな。

 

毎週やってるとかこういうレースと決めてるとか、

そういう条件にして欲しいな。

狙いすませずに全レース買うって。まぁ儲けられへんな。

そうか、国税庁は、ギャンブルにどんどんお金使って負けていく人を

増やしたいんかな。

負ければ税収増えへんけど楽しい

勝っても、条件にひっかからず税金をようけ取れて楽しい

そうか、そうなのか。

なんか、やくざみたい。

 

 

というか、一般的な営利目的の事業

全部人工知能で行われてるとでも

国税庁は思ってるんかな。

人が考えて練りだすのが、予測して、そこに資本を投下するのが

その資本を回収して利益を出すのが普通ですよ。

 

こんなソフトとは真逆のものこそ、営利を目的とする

継続的行為ではなかろうかと思うのです。