子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2019/06/06 園田10R 兵庫ダービー 予想

ダービーシリーズが進めば進むほど負けがこんできました。そろそろ連敗を止めたいところで兵庫のダービーです。1870mという中途半端な。昔のミドリ電化のCMならちゃらんぽらんがかなりのけぞるほどの中途半端な1870m

この距離で争われます。

ジンギが抜けて強そうな感じなので、これを本命にして、あとはどうしましょう。

でも、きょう(水曜日)大井で断然人気のミューチャリーが負けて、八百崎、じゃなくて山崎の馬が勝ったのよねえ。。。どうしましょうか。予想です。

   

本命は4番ジンギ

父がロードカナロア、母父がディープインパクトという良血。なんで園田走ってんのと思わされる血統ですね。

5戦4勝で2着1回、安定した成績。菊水賞も危なげなく勝ちました。

ここもアイオブザタイガー、アヴニールレーヴあたりを前において、途中から逃げ馬を外して自分でペースを上げて先頭で直線に向き、そのまま押し切る競馬かと考えています。

やられるとしたら大外から飛んでくる馬でしょうか。

 

対抗に10番エナキョウ

ジンギを負かすなら勢いのある追い込みかなと考えての指名です。

過去の兵庫ダービーを考えても、追い込みから穴があいています。ダービーはみんながほしいタイトルで狙いに行くから速くなって前がやられるんですかね。

とんでもない穴馬が飛んでくるイメージです。

この成績だと穴馬というほどではないでしょうが、いい追い込みの足があります。

アタマがあるまで考えて買いたいです。

 

3番手に3番オオエフォーチュン

この馬も追い込んできます。笠松では追い込んで重賞制覇。ジンギの前や直後がバテる中、流れに乗らず自分の競馬に徹して追い込んでどこまで食い込みますか。

ジンギと追い込みの組で決まると考えているので、この馬も押さえます。

 

4番手に7番ベルリーフ

門別で未勝利、その後兵庫に来て4勝しています。菊水賞でも5着まで来ました。

さらに追い込みが届く展開になるならこの馬にも注意が必要かと思います。