子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2018/01/25 大井11R ウインタースプリント 予想

月曜日の大雪の影響で火曜日は全レース取りやめ、水曜日もこれを書いている時点では1-3Rは馬場整備のため取りやめが決まっています。相当に水を含んでしまっているということで、水曜日も晴れ予想ですが、乾ききらず木曜日も不良馬場になるのではないでしょうか。

ここで予想するウインタースプリント、準重賞のこのレース。良いメンバーが揃いましたね、いろんな路線から。

 

年末のマイル重賞で強い強い逃げ切りを見せたニシノラピート、1400mで3連勝中のキャンドルグラスは明け4歳馬。1年以上の休み明けから復帰するプラチナグロース、休み前は交流重賞の東京盃で馬券に絡んできていました。大井の1300mで期待ですね。

G1で2着のあるサトノタイガーは先週の船橋記念で鋭い差し込みがありました。10歳になってもうひとはな、ふたはな咲かせますか。昨年の優駿スプリント馬のバンドオンザランはもう一度古馬に挑戦してきます。

展開はどうでしょう。ニシノラピートは的場さんが乗るので逃げに回りますか。その後ろからアンサンブルライフ、キャンドルグラスあたりが追走して、どうでしょうか。そこまで速くならないと思います。差し馬には厳しいのかな、そんな視点で予想しました。

<スポンサーリンク>

   

本命はサブノジュニア

早速後ろっぽい馬ですが、そこまで後ろにはならないと見ています。スタートの出たとこは遅いうえに最内枠ということで包まれる危険性を考えました。

しかし、周りもそんなに速くない。そうなると、ジョージ・ワダも少しは前につけようとしてくれるはずで、結果として5,6番手あたりで回ってくるのではないでしょうか。

あとは、前のほうが有利な馬場状態ですが、2走前にアピアを捕まえきれずの2着にはなりましたが、3着以下をちぎりました。ここでも力は上で引き離す一方だと見ています。

 

対抗にバンドオンザラン

強いサブノジュニアを倒すなら3歳時の優駿スプリントで押さえきって優勝したこの馬でしょう。1200mは適距離のはず。勝島王冠より少し内から出れて、前もスアデラ、ゴーディーほど1200mに強さがあるわけではないニシノラピートが相手となれば、勝ち負けになってもおかしくないと思います。

 

3番手にアンサンブルライフ

この馬が出たら買うと決めているという理由になりそうですが。最近馬券に絡んだのは船橋のスプリント戦。やっぱりスプリンターなのでしょうか。

 

4番手にコンドルダンス

前から真ん中、先行集団までの馬で決まると思っているのですが、もし後ろから来るならという視点で選びました。

サトノタイガー、ミッドイェルバハもいますが、もっともっともっっっと後ろ、おそらく最後方からの差し込みに期待します。後ろからならこれぐらい極端な馬を狙いたいです。