子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2019/07/15 盛岡10R マーキュリーカップ 予想

ゴールデンウィーク以来の祝日がやってきました。待ちに待った三連休。も、こどもをあっちこっちにやらないといけないので、休みがありません。そして競馬も続きます。

中央でやられたぶん、地方から取り返さないといけません。

まずは三連休の交流重賞、盛岡のダート2000mで行われるマーキュリーカップを予想します。配当がつきそうにないので、ここを当ててさらに転がすことになりそうですが

まずはここを知っ帰り当てる予想をしないといけません。

地方馬がちょっと地区のオープンも勝てないような惨状なので、中央から狙うしかなさそうです。

   

本命は9番テルペリオン

最内枠を引いたグリムが枠なりでハナに立つとこの馬が番手になります。あとはしっかりマークして、良きところでまくっていければ。

後ろからマークして走るほうが有利だと考えての本命です。

あとは老獪な武豊vs若手の松若風馬の戦いがどうなるか。ユタカにペースをうまく握られてしまうと、まくれないかもしれません。

早め早めに動いて直線では先頭、押し切るような競馬に期待です。

 

対抗に1番グリム

重賞を3勝していてここでは実績上位ですが対抗に。

最内枠に入ったことで逃されるし逃げに行くと思います。そうなったときに目標にされてどうでしょうか。

地方の馬場も大丈夫、安定して走れている。もう文句もありません。

目標にされるということを考えての対抗です。

重賞を勝っていないテルペリオンのほうが斤量も楽ですし。

 

3番手に14番ロードゴラッソ

ダートに変わって3連勝、マーチステークスで僅差の6着、大沼ステークスはリアンヴェリテには離されての2着

オープンでなかなか結果は出ていませんが、いい走りはしています。

上2頭を抜いて、残りの中央馬で考えたときに、この馬かなと思います。

阿蘇ステークス大好きコパノチャーリーは、次は勝つでしょうが、ここでは近走の成績を見ると買えない・・・

ノーブルサターンは前走で馬券に絡み復調気配はあります。が、ここはロードゴラッソの勢いを取ります。

 

少ない点数でここはしっかり取りたいところです