子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2019/10/09 門別12R 瑞穂賞 予想

今週はホッカイドウ競馬が3日連続重賞開催ということで、必死に予想しているのですが初日はだめでした。。。アップトゥユーが残るとは。

気持ちを切り替えて、水曜日の重賞、瑞穂賞を予想していきます。

道営記念の前哨戦のこのレース、門別の総大将スーパーステションはいませんが、素晴らしいメンバーが揃いました。抜けた馬がいないことで大混戦になりそうな予感がします。

   

本命は4番オヤコダカ

去年は全くだめでしたが、今年になってやる気を取り戻したのか、連対を外していません。2走前の星雲賞では、スーパーステションに勝ちかけました。ここでも崩れないと見ます。

今年に入って着順が2→1→2→1→2ときています。また、特別戦では勝ち、重賞で2着となっています。

順番で行くと今度は勝つ番な気もしますし、重賞やという視点で見ると2着な気もします。どちらにしても軸には最適です。

前走の旭岳賞ではヒガシウィルウィンと差のない競馬で、どちらが先着してもおかしくない状況でした。そこから、オヤコダカは斤量据え置き、ヒガシウィルウィンは1kg背負わされるというところで、差が開きそう、という読みもあります。

 

対抗に8番バルダッサーレ

門別に来てから2戦2勝、東京ダービー馬が勢いに乗っています。この連勝はともに1800mということで、今回と同じ。これは狙わない手がないと考え対抗に指名します。アタマまで考えておきたいです。

 

3番手に9番ヒガシウィルウィン

交流G1馬をこの位置です。2走前に今回と同じ58kgを背負って走って、ストーンリバーに負けているというのが気になります。

この斤量がしんどいんちゃうかな、そう思って評価を少し落としています。

 

4番手に5番モズノーブルギフト

上がり馬に勝ち目はないでしょうか。今年に入って条件戦とはいえ8戦6勝2着が2回と連対を外していません。

これまでの相手よりぐっと強化されますが勢いに乗って馬券圏内まで・・・ないでしょうか。

 

ここを当ててエーデルワイスへつなげたい。