子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2020/05/05 門別10R キンシャサノキセキ・プレミアム 予想 トリプル馬単1点予想

ゴールデンウィークの門別開催。静内の二十間道路や門別の桜と一緒に回れたらいいんでしょうねえ

来年はゴールデンウィークとそのあと一週間ぐらい休みをもらいましょうか。ゆっくり北海道を見て回りたいですね。

門別はきょうあすの2日間の開催、両日ともメインレースはA級ということで、この先の重賞戦線に向けての楽しみもあります。

 

まずは火曜日のメイン、スプリントのA級のレースキンシャサノキセキ・プレミアム

中央準オープンからガンジー、オープンからオールドベイリーが転入初戦を迎えます。

このあたりが、もとから門別にいる組とどうなるのでしょうか。予想です。

 

本命は12番ソルサリエンテ

転入馬をどうするか考えましたが、ガンジーは2016年以来4年以上勝っていませんし、オールドベイリーも1年以上勝ちがない。そうなるとここに来て相手が弱くなったので急に勝つというのは難しい気がしています。

門別のスプリンター陣はそこそこ強いと思っていますし。

オールドベイリーは中央で中内田厩舎所属。年をとってから走らなくなるイメージの厩舎ですから、やっぱりもうあかんのかなと。まずは立て直しが必要ちゃうんかなと思います。

ということで門別の中で選んでいくとソルサリエンテ

安定感がありますから外せません。前走はニットウスバルに離されてしまいましたが、ここは休み明け2戦目、しっかり今度はやってくれそうです。

 

対抗に2番キタアルプス

穴目を狙っていきます。主戦の井上がいなくなって違う井上が乗ることになりましたが、内からすっといいところにつけてくれれば見せ場があるかもしれません。

A1ではそれほど成績は良くないですが、そろそろきませんか。夢枠です。

   

3番手に6番メイショウアイアン

まだシーズン初戦ですから、ものすごい追い込みが決まるのか不安になってこの位置です。

手は決まっていますから、あとはどこまで突っ込んでくるのか。

 

4番手に1番フジノパンサー

3戦連続3着、最内から発進して番手をとって後はどこまでいけるか。

 

 

トリプル馬単は

8R  1→8

9R  2→6

10R   12→2

 

1レースぐらいは突破したい