子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2020/05/06 園田7R 兵庫チャンピオンシップ 予想

ゴールデンウィークの最終日、交流重賞3連戦の最後は園田の3歳限定重賞兵庫チャンピオンシップです。

2日続けて1870mの重賞です。またスタート地点の河川敷に人が集合してるんですかね。あそこから見るのがちょうどええんでしょうね。

 

3歳のダートの重賞ということで大混戦でよくわかりません。

オープンを勝っているのはヒルノマリブだけ、勝ったレースの格を無視すれば中央は全員2勝。ここからの取捨選択は苦労しそうです。

兵庫から選ぶならピスハンドですが、このレース、中央馬が優勢なので厳しい気がします。昨年のバンローズキングスのように絡めるのか・・・きびしいやろなぁ

 

では、予想です。

本命は7番サンデーミラージュ

ダートなら底を見せていません2連勝。出遅れてもまくってこれるし、番手からも抜け出せるし、何でもできそうな気がしています。

ディープインパクト産駒やから・・・と思おうにもダートがいいわけですから。

ここも勝ってユニコーンへ行ってもらいたいものです。

松若うまいこと頼むで。

   

対抗に9番バーナードループ

新馬戦2着のあと2連勝でここに出てきました。馬柱がきれいですね。2→1→1できているわけですから。

新馬戦で負けましたが相手はヒヤシンスステークス勝ちのカフェファラオでしょうがない。

番手から運んでしっかり抜け出すような競馬をしてくるのでしょう。

本命と対抗に印では差をつけていますが、もうどっちがいいのかわかりません。

ルメール分と馬柱がきれいなぶんこちらが人気するのでしょう。

力があまり変わらないと思うなら人気の方は印を下にしたくなる性分です。

あとは、なにか起きたときを考えました。

このバーナードはいい競馬しかしてないけれど、サンデーは強引にまくり上げる対応を経験しているので、そのぶん、上に取りました。

 

3番手に10番ダノンファラオ

アメリカの三冠馬アメリカンフェイローの産駒です。

伏竜ステークスでは人気を背負ったものの6着と崩れてしまいました。

しかし、今回は地方競馬。前で運んで粘り込むのは中央の競馬場よりやりやすいはずです。巻き返しに期待です。

 

4番手に4番マカオンブラン

逃げるのはこの馬でしょう。いい目標になってやられる想定ですが、馬券の端っこに残る可能性はあると考え押さえました。

 

ヒルノマリブは芝で勝ち上がってここでダート。

ゴールドアリュール産駒ですからディープインパクト産駒の本命よりよっぽど良さそうな気もしたのですが、うーん。。。

桜花賞は馬場が悪い中、相当な激戦やったから中3週あいたとはいえしんどいと思うんですよね。。。

 

楽天競馬の予想番組やってました。

守永秘書のフリップ「チャンピンシップ」はかわいいですね

さぁ最終日、綺麗に締めたいところです。

youtu.be

 

f:id:umagohan:20170616192748j:plain