子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

船橋競馬場のハートビートナイターに行ったらこの3つは食べてほしい

ハートビートナイターに限らず昼間でも食べてほしい。あと3つと書きましたが1つはお持ち帰りなので2つですね。

船橋競馬場は通年ナイター(かしわ記念と日本テレビ盃以外ナイター)ということで、仕事帰りに行きやすい競馬場になりました。仕事帰りということで軽くつまむものがほしい!!ということでおすすめのグルメを紹介します。

と言うても、よく紹介されているグルメなんです。ただ、船橋といえばやっぱりこれなんですよね。

 

 

funabashi_akamotsu_siromotsu

船橋競馬場の赤モツ白モツ

入り口を入ってパドックをすり抜けて真っ直ぐ行くとゴール番前に出るのですが、ここから少し4コーナー側に行くとあります。

パドックをすり抜けず、アタリーナに入ってからスタンド側に抜けたほうがわかりやすいですかね。スタンド1階にある東西商会のコース側ではなく通路向きでグツグツ煮込まれているのが、この赤モツ白モツ。1本100円。

会社終わりで行ったら18時19時でお腹が空いているでしょうから、まずは前菜。お安くいただけます。これからむっちゃ寒い季節には、まず体を温める意味でもいいでしょう。

歯ごたえと、噛むとしみてくる煮汁?の味がたまらなくおいしいです。いい味出てます。

個人的には家からご飯を持っていて、丼にしたいです。

これをくわえながらレースなんてもうたまりません。

   

 

レースでは一通り騒いで、さぁ次に向けてパドックへ向かおうか、その前にもう一度東西商会に戻って腹ごしらえを。

 

今度はこちら

ankake_yakisoba

カレー味?のあんかけ焼きそば

グリーンチャンネルなどで何度か紹介されている。あんかけ焼きそばです。

南関東の競馬場は川崎の激辛焼きそばと船橋のあんかけ焼きそばが二大焼きそばですね。

この焼きそば、むっちゃ美味しいんですが、味の説明が難しいんです。カレー味??のような気もするけど、これ、カレーか??

謎の美味しいあんかけが乗っている焼きそば、ぜひどうぞ。

通常の焼きそばにあんかけが乗っているだけなので、下の方は普通の焼きそばです。

 

そして、競馬を見終わったらぜひ出口(入口)近くの出店へどうぞ。商品がいっぱい陳列されていますが、よく見ると漬物。しかもちょっと高め。

なんですが、これがちょうどいい美味しさなんです。帰りにぜひお持ち帰りください。

うちでは、船橋競馬場のことを漬物屋と呼んでいます。それぐらい美味しい漬物です。

きゅうりの浅漬(たぶん600円)

f:id:umagohan:20180811224626j:plain

きゅうりの浅漬が代表的で美味しいですが、

リンゴ酢漬け(これも600円?)もいいですね

f:id:umagohan:20181003225257j:plain

あと、毎月あるわけではないようですが、醤油とニラと唐辛子のやつ(正式名称知らない、たぶん500円)

f:id:umagohan:20181004214524j:plain

冷奴に乗せるとちょうどいいやつです。

おっちゃんに聞くと、いや、聞かなくてもおすすめを教えてくれるので、まずはそこからどうでしょう。

 

船橋競馬場、ほかにもいろいろあるようですが、まずは1階で済む、モツ、あんかけ焼きそば、帰りに漬物、この3点セットで競馬もお腹も楽しめるはずです。