子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2018/07/14 福島11R 安達太良ステークス 予想

全国的に酷暑のようで、東京もちょっと家から出られるような天気ではありません。久しぶりにロードに乗って汐留か後楽園にでもと思いましたが、これは無理ですね。ウインズそもそも行くかいねこれ。

今週は中央の重賞が1つしかありません。夏ですねえ、のんびりムードです。土曜日は中京、福島が準オープン、函館は1000万条件です。

頭数が揃っている福島のメイン安達太良ステークス、ダート1700mの準オープン戦を予想します。

 

本命は1番のビッグスモーキー

前走、園田の交流重賞で2着に来ました。そこで突き放されてしまったテーオーエナジーはその後のJDDで伸びを欠き5着。この馬の強さがどうなのか疑いたくなりましたが、お母さんを見るとやっぱり買いたい。スモークンフローリック、つまりワイルドフラッパーの下ということですね。強かったお姉さんに続いてほしいものです。

前の方に行く馬が少なそうなので、逃げるメイショウバッハ、続くミッシングリンクを行かせて番手へ、あとは4コーナーあたりから抜け出して押し切ってくるイメージです。

重賞勝ちのあるミッシングリンクがいて、これが強敵ですが、セックスアローワンスを考慮すると3kgもらっているので、なんとかなりませんかね。ミッシングリンクも中央では減量騎手を乗せて勝ってただけですし、戸崎になって周りと同じ斤量でどうなんでしょう。

 

対抗に14番のノーブルサターン

ミッシングリンクしんどい説を唱えているので、しんどくなってから番手捲りを放つ馬を狙いたい。ということで目をつけたのがこの馬です。前走は後ろからになりましたが、本来は真ん中、あるいは少し前で運ぶ馬です。外からいいいいを取れれば。

 

3番手に12番のパルトネルラーフ

後方ままのレースが続いていましたが少し休んで平坦のコースになって一変はないかと期待しています。3走前はフェニックスマーク相手にそこまで話されていなかったのでなんとか。

 

4番手に10番のスウィフトレイド

走って走らなかってというのを交互に繰り返しています。今回は走る番?

そこそこの番手につけられれば、いけそうです。