子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2018/12/02 中京11R チャンピオンズカップ 予想

ついに12月に突入しました・・・あと1ヶ月。当て続けなあかんぐらい負けてしまっていますね。ある程度大きいところを狙っていくようにせなあきません。

12月は毎週G1が開催されます。その初戦、チャンピオンズカップです。中京のダート1800mのレース。子供が生まれる前、結婚前は毎年見に行ってたのですが、子供ができると難しいですね遠出は。幼稚園に入って、トイレも大丈夫になって、となれば連れていきたいですね。往復、ホテルをつけて5万円ぐらいですか・・・がんばらないと。

 

チャンピオンズカップ、予想です。ルヴァンスレーヴがかなり人気を背負っていますがどうでしょうか。十番勝負でも指名しているんですが。

   

本命は8番のケイティブレイブ

ルヴァンスレーヴは強いんですけれども、軽い出遅れが多いのが心配なのです。内枠やから出遅れようもんなら後ろから外からになってしまう。いや、まだ外に出せればいいですが、内に包まれる形になるとしたらどうなのでしょう。そんな心配をした結果本命はケイティに。

あと、ペースが遅くなりそうな気もしました。サンライズソアが行って、パヴェル、ケンタッキー、アンジュ、ヒラボクあたりが番手、もちろんケイティも前の方だろうと思います。ただ、有力馬に差し馬がいっぱいいるので、そうなるとペースは上がりにくいかと、そんな想定です。ルヴァンスレーヴをできるだけ後ろに置いて、できるだけ差しが不利になるようにしたい、そんなところかと。追い込み馬にも不利になりますが、追い込み勢は追い込み勢で切れ味でどうにかするためにルヴァンスレーヴをきっちりマーク。まくりに行くようなことはできないと思います。

前が主導権を握れる展開になるのではないでしょうか。

JBCはペースが速くなったから真ん中あたりにいて早めに前に進出してくるという展開になりましたが、今回は前の方にいくはず。真ん中の枠なので包まれることもなく、いい番手から抜け出せると考えての本命です。4コーナーあたりから押し上げて、直線半ばから先頭で押し切る。そんなイメージで本命です。

そう、昨年のジンソクのように。あとはゴールドドリームのような切れ味で誰かが飛んでこないことを祈るだけ。

 

対抗に9番のサンライズソア

昨年のコパノリッキーのイメージです。ケイティと直線は叩きあいになるのではないでしょうか。先手を取ってどこまでいけますか。モレイラの卓越した技術で粘り込め。

 

3番手に2番のルヴァンスレーヴ

やっぱり強いですよ。南部杯の差しは圧巻でした。ゴールドドリームを倒しますか。ジャパンダートダービーもペースがそんなに上がらない中で圧巻の末脚。こりゃもう強いんですよ。ただ、軽い出遅れと差し馬に向かないペースなんではないかという考えでこの位置です。

 

4番手に12番のウェスタールンド

前で固めたい気もしたのですが、後ろからもなにか飛んでくるとしたら・・・この馬かなと。

 

あとはパヴェルとアポロケンタッキーはがんばれ馬券ぐらい押さえときますかね。

最終レースの予想はこちらです

 

www.kosodatebaken.net