子育て資金を馬券で稼ぐ

って叫んでみても、なかなか儲からない・・・

2017/11/19 水沢11R ダービーグランプリ 予想

先週はアキトクレッセントの爆走やダモンデ、ミスアバンセの頑張りがあって予想の成績は良かったです。地方の2つは締め切られて買えませんでしたが。。この流れのまま今週も成績を伸ばしていければ。

土曜日は出張なので(これを書いているのはのぞみの中)日曜日のレースを

 

日曜日は秋のダービー、水沢のダービーグランプリ。春シーズンJDDを制したヒガシウィルウィンは浦和記念へ行きますが

北海優駿馬のベンテンコゾウ、岩手ダービー馬のキングジャガー、高知優駿馬のフリビオンとダービー馬が出てきますし。北海道三冠を目指したベンテンコゾウの夢を圧勝で潰したスーパーステション、2歳時に重賞2勝のストーンリバー、なかなかのメンバーが揃いました。直接当たっていない西日本勢と南関東、北日本勢がどういう力関係なのか見えるレースになるんでしょうか。予想していきます。

 

本命はストーンリバー

北海道の3歳クラシックでは勝ち星を挙げられませんでした、そのあともA1クラスで好走は続けるものの勝てず。善戦マンになっています。

今回はキングジャガー、サイバーエレキングが行って、そのあとベンテンコゾウやスーパーステションや番手付けの馬も強いのでペースが厳しくなると見ました。そうなると控えていく馬にいいかなと思って予想しています。

そういう見方の中からストーンリバーを出しました。北海道のトップクラスから1秒ほどで走れています。それだけではほかも古馬といい勝負、あるいは勝っているので厳しそうですが、展開の助けが入るはずで、差してくると思います。先週のダモンデのように。

 

広告

   

対抗にフリビオン

この馬は向こう正面で死んだふりからのエンジン全開の4コーナーからの追い込みです。高知、佐賀ではすごい末脚で差し切っています。高知では当地のトップクラスの馬相手に差し切ってみせました。これを全国区やと思いつつもやはり高知。他の地区と比べて力に疑問があったので対抗にしました。展開は向くはず、あとはあの末脚がどこまで通用するものか。

 

3番手にウニオミュスティカ

転入初戦で長距離のレースをこなしました。3着でしたが最後まで伸びていました。地方に慣れてどこまで巻き返せますか。差し有利な展開になると信じてこの馬から。生まれはいいところノーザンファーム。ゴールドアリュール産駒、強いはず。

 

4番手にクラキングス

南関東のB級は他地区のA級相手にやりあえるはず。黒潮盃は大きく離されていますが、南関東の馬はこのレースでは買っておかないと。

 

5番手にベンテンコゾウ

番手付けで行くんでしょうがどこまで粘れますか。岩手のトップ集団の次のクラスみたいな相手に楽勝大圧勝。これは強いと確信しました。王冠賞ではスーパーステションにやられましたがやり返しに期待です。ただ、差しが有利な流れで前に迫れるか・・・

アタマはないなと

https://www.instagram.com/p/BbmYFyWAGPx/