子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2017/12/24 佐賀12R 中島記念 予想

12月24日は一般にはクリスマスイブ、競馬ファンには有馬記念。そして、中島記念の日です。佐賀競馬は中央競馬と連動させるのが好きですね。ダービーの日に九州ダービー栄城賞、そして有馬記念の日にはファン投票が行われる中島記念です。

相変わらずの重賞乱発の佐賀競馬なので、強い馬があまり直接当たってこないのは残念ですが、まぁいいでしょう。よく聞く名前が多いです。

今年の佐賀競馬のイメージは何と言ってもスーパーマックス。地元の佐賀では10戦10勝で負けていませんし、中央に遠征してきてチャレンジカップで5着に食い込みました。賞金410万円は、この中島記念の1着賞金300万円を超えています。

地元に戻ってどんな競馬を見せてくれるのか楽しみです。

古馬ではカイザー対決。キョウワカイザーとウルトラカイザーはどちらが強いんでしょうか。今年の春はキョウワカイザー2勝(九州オールカマー、はがくれ大賞典<3着>)に対してウルトラカイザー2勝(六角川賞、高千穂峰賞)、さぁどちらが突き放しますか。

レースは楽しみですが、もうひとつの楽しみは自分が馬券を買えるのか。毎年有馬のあとということで、ファイナルステークスが終わってバタバタで、オケラ街道に向かいながらの購入です。引退式なんかあればもう忘れてます。今年はブログに書くことで買うのを忘れないようにしようと考えています。昼過ぎに早めに買っておこう。。。

では、中島記念の予想です。

   

本命はスーパーマックス

古馬一線級との対戦はどうや!!!と盛り上げたくなりましたが、まぁチャレンジカップ5着。諦めましょう。この馬、強いですよ。興味はチャレンジカップ5着が佐賀記念でどこまで通用するのか。ここは通過点、連勝を伸ばしてもらいましょう。スピードの違いで行ってしまってそのままかと思います。

 

対抗にウルトラカイザー

スーパーマックスが図抜けているとして、興味はカイザー対決に移りました。どちらにも乗っている真島正徳はキョウワカイザーで、こちらには大井の武豊を突き飛ばしたことで有名になった?真島大輔(正徳のおいっこ)が乗ってきます。

スーパーマックスにヘタについていかずしっかりと自分のペースで走ってもらえば、春の2連勝のようにキョウワカイザーを振り切ってくれると思います。

九州オールカマーの負けは道営記念以来2ヶ月ぶりだったから。今回は早めに九州入りして2戦をこなしています。デリッツァリモーネといい勝負というのが若干の不安点ですが、まぁ大丈夫でしょう。

 

3番手にキョウワカイザー

スーパーマックスについていかずにウルトラカイザーをがっちりマークな気がしています。あとはどこで仕掛けるか。上手くタイミングを合わせれば、抜けるのかもしれません。鞍上の真島正徳はウルトラカイザーにも乗っているので相手の呼吸なんかはわかるはず。相手を知っている有利さはあるものの、馬自体が・・・・ウルトラカイザーのほうが強いと思うんですよね。

 

4番手にマサヤ

昨年の中島記念2着馬。ここ最近は、夏以降ですかね、1400mばかり使われています。馬柱を見ると、短距離によっている、しかも負けまくっているところから嫌われてくれればいいかなと思っています。

コウザンゴールドに人気がいくところでこの馬が来てくれれば配当が上がるかな。。。

 

コウザンゴールドは長い距離ばかり使われていて好成績、正直気になります。が、4人気ぐらいになりそうで、配当が安そう。

アクロマティックを狙いたいけど、ここまで凡走?着順ではなく着差を見ると離されているところを見ると、もう園田のトップクラスでやりあってた頃の力、といいいますか競馬の能力はないのかなと。

 

有馬記念が当たってようが当たってなかろうが、楽しみたいレースですね。