子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2018/02/18 東京9R ヒヤシンスステークス 予想

フェブラリーステークスと同じコースでの2つ前のレースに行われる恒例の3歳オープン戦です。ダートは番組が少ないこともあってかなりいい馬が集中して出てきます。

ケンタッキーダービーへのポイント指定レースですし、この集まりよう。もう重症になってもいいんじゃないでしょうか。アメリカ3冠レースに登録していることで話題になり、強い勝ち方で初戦を勝ち上がったコパノキッキングが抽選に外れて出てこないのは非常に残念です。ここで見たかった。。。

いろんな各地の500万特別を勝ち上がった馬がここに集合してくるので、未勝利上がりだとどうなのか少し心配にはなりますが、どうしましょう。平場上がりの馬にも、未勝利上がりの馬にも強そうなのはいるけれども。

迷いながらの予想です。

   

本命はバーンフライ

これを書いている土曜日深夜時点では全然人気がないですね。

前走は人気薄でしたが後ろからさしてきて勝ち上がってきました。この末脚、3歳のオープン、勝ち上がってきた馬ばっかりの戦いというところで、前のほうがびっしり、速くなりそうな気がしています。そこでこの末脚が活きてくるのではないでしょうか。

末脚なら他にいそうな気もしますが、ゴールドアリュール産駒というところに惹かれています。ゴールドドリームもそうでしたが、東京マイルはゴールドアリュールがいいと聞いたことがあります。1400mの前走で繰り出した末脚、このマイルでも披露してください。

 

対抗にスマハマ

逃げられるか逃げられないか、そこにかかっているのではないでしょうか。初戦は惨敗しましたが、2戦目から逃げて2連勝。とにかく逃げればいい粘りが出るのではないでしょうか。

騎手リーディング上位に食い込む活躍の和製ペリエこと藤岡のお兄ちゃんこと藤岡佑介、この馬とともにさらなる高みへ!!!でも差される気がするので対抗です。

東京の直線はとにかく長いイメージなので、粘って粘って最後が辛くなりそう。

 

3番手にダークリパルサー

前走の全日本2歳優駿では、あまりいいところがなかったです。ルヴァンスレーヴつええええ、ユタカさんあんなことされたのにすげええドンフォルティスも覚えとこ。そんなレースでした。

しかし、この馬が気になって買いたくなったのは2走前オキザリス賞での走りです。距離は1400mだったのですが、直線がすごかったです。

直線に向いて前があかない、横も詰まっている、そんな状況で行き場がなかったのですが、隣の馬をいったん前に出して、その開いたスキから飛び出して前を行く馬を捉えきって勝ちました。包まれても落ち着いてしっかり対応できるほど、馬にも力があるし、ジョッキーも大丈夫と思えるような手応えなんでしょう。

あの走りを見る限りしっかりと最後まで根性のある走りを見せてくれると信じます。

 

4番手にアスクハードスパン

ダークリパルサーも買うなら同じハードスパン産駒のこの馬も押さえます。なんてったってルメールですし。テン乗りでどんなもんでしょうか。

 

印を回しきりませんでしたが、メイショウイサナ、すごい末脚のワカミヤオウジも気になります。ワカミヤオウジは鶴岡八幡宮を連想させ、ツルオカハチマン→南関東??→そんなに強くない

って勝手な連想ゲームをして評価が下がってしまいました。鋭い末脚がここでも出たら、もうお手上げです。

https://www.instagram.com/p/BfThxwwADFn/