子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2018/12/24 浦和11R ゴールドカップ 予想

クリスマスイブに浦和開催。有馬記念で疲れたのか寝過ごし、おそらく家で観戦です。浦和、多摩地区からは遠いんですよね。

さぁ、年末の浦和開催はゴールドカップがメインレース。1400mの重賞です。昨年はソルテ、キタサンミカヅキ、ケイアイレオーネと重賞で活躍している馬がぶつかるレースとなりましたが、今年のメンバーはそれに比べたらレベルが少し落ちそうです。ここから交流重賞戦線へ飛び立つ馬がいるかどうか楽しみという感じでしょうか。

12頭でどういったレースになるでしょうか。予想です。

   

本命は6番のキャンドルグラス

これを書いている時点で1.3倍の圧倒的人気です。それもそうですね。羽田盃の3着馬で、そこからダービー、黒潮盃とだめでしたが、1400mを走らせてから4連勝でB級から重賞戦線へ出てくると、フジノウェーブ記念では崩れたもののA2を勝って、アフター5スター賞で3着、交流重賞東京盃で5着と掲示板確保。前走も勝って好調そうです。

どこからどう差してくるのかわかりませんが、届くでしょう。

 

対抗に2番のバンドオンザラン

重賞では去年の優駿スプリントを制して以来、成績が良くないんですよね。しかし、A2では勝っていますし、前走は全国交流で3着、力はつけてきているようです。

前の方に運べばなんとかなりそうな気がしています。

 

3番手に8番のトロヴァオ

さきたま杯5着もあり、前走マイルグランプリ3着もあり、と成績は良いのですが7番人気。これは買いたいですね。ここまで人気はありませんか。

 

4番手に3番のクルセイズスピリツ

昨年の優駿スプリントの勝ち馬です。前走は6着に敗れましたがこれは4ヶ月の休み明けのせいだろうと考えました。叩き2走目、このあたりで走ってきそうです。