子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2020/05/24 東京12R 是政特別 予想 どうせやるなら先に予想

地上波で観戦していたらそこでやめられるのですが、あいにくグリーンチャンネルで見ているもので最終がすぐにやってきます。

どうせやるなら先に予想しておかないと、メインで当たっていないととんでもない穴馬から買ってしまうし、当たっててもとんでもない穴馬を買ってしまうし。先の準備が大切です。冷静なときに見ておかないと。

というわけで、最終の是政特別。JRAだけやる人はこれが最後です。

私は更に岩手と佐賀と高知に転戦するので最後ではないですが、まぁそこはね、ダメ人間ですから。

 

是政特別がオークスの日の最終です。いつもは丹沢ステークスやと思いますが、準オープンは東西の行き来ができないのでメンバーが集まらへんから、入れ替えましたかね。

2勝クラスの2100m戦となりました。

昇級初戦の馬がいないのは難しいですね。勢いで買いますという、あってないような理由で買えないので。

 

本命は5番フィストバンプ

ここ最近は馬券に絡み続けていて安定感があります。昇級してもしっかり走ってきています。

逃げても粘るし、差しに回ってもしっかり伸びてくるし、馬券を買うときに一番ありがたいです。

今回は前に行きたいような馬が何頭かいるのでそれを見ながら差してくるとき対しています。

   

対抗に11番ネオブレイブ

差し馬から狙うならこの馬かと思います。

前走は前が粘っていく中、グイグイ伸びてきていました。前が速くなれば突き抜けるまで見ています。

 

3番手に6番ララロワ

ここ3戦は掲示板の下の方を拾っていますが、安定はしています。

思いっきり飛ぶこともなければ、すごい脚を使うわけでもない、この堅実さは馬券に入れておきたいです。

 

4番手に1番ベルウッドカザン

夢枠はこの馬です。明け4歳なので成長はまだまだしそうです。

前走は3ヶ月ほどの休み明けからの復帰初戦で大差負け。どうしようもない負け方でしたが、叩き2戦目でそこからの大きな前進に期待して入れておきます。

来れば跳ねるけど、来なかったら諦められるそんな馬です。

 

とにかく安定感重視で買って、このあとの地方競馬につなげていきたいところです。