子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2018/08/17 園田11R 摂津盃 予想

お盆休みも終りが見えてきました、、、戻ると仕事が溜まってるんでしょうね。

そんな落ち込む気持ちを買い支えます、そのだのお盆開催の名物重賞摂津盃。ハンデがどうきいてくるのか、難しいところです。

エイシンニシパはそろそろ地元で勝利を上げるのか、と期待したいですがトップハンデの57kg。転入初戦を圧勝したタガノヴェリテは56.5kgとなんとも中途半端な斤量に。このあたりどうでしょうか。予想していきます。

 

本命は12番のミッレミリア

初重賞タイトルをここでとってもらいたいです。ハンデが54kgと手頃になっています。昨年はこの斤量で惨敗していますが、今年はどうでしょうか。前走は半年の休み明けでダメでしたが、あそこを叩いて2戦目、前進に期待します。

姫山菊花賞で3着、金盃で2着、重賞に手がかかりかけています。大外枠ですが、いい位置をとっていけば、あとはなんとか。少し軽い斤量を生かして。

   

対抗に10番のエイシンミコノス

園田に来てから掲示板を外さない安定感でA1まで上がってきました。春にA1になってから、なかなか勝てませんでしたが前走でタガノヴェリテを抑えて勝利。今回、斤量差が1.5kgへと縮まりますが、なんとか前で粘り込んでくれるでしょう。廣瀬で2連勝や!!

 

3番手に7番のマイフォルテ

連勝で駆け上がってきてA1では2戦勝ちなし。前走はエイシンミコノスの6着。しかし差はありません。今回は2kg軽くなって53kgでのレース。最後の伸びが前走よりもっとでるでしょう。まとめて差し切るまで考えたいです。

 

4番手に4番のエイシンニシパ

アタマまでは来ないだろうという考えでこの印です。昨年のこのレースで57kgを背負わされてマイタイザンを捕まえられませんでした。57kgで勝ったのは昨年の名港盃。園田では勝っていないので、ここもしんどいのかなと。そういう考えです。

 

youtu.be

園田の解説の人と全く違うことになりましたが、まあええや

毎日こうやってメインの解説をしてくれる園田さんは嬉しいですね。地方なんてようわからんところに、方向性が見えてくる