子育て資金を馬券で稼ぐ

のは諦めたので、ただ公営競技を予想したり、思ったことを書いている日記です

2022/06/09 園田11R 兵庫ダービー 予想

ダービーシリーズの中盤三連戦、名古屋の東海ダービーを外し、大井の東京ダービーを外しました。当てないと。。。そろそろ当てないと。

兵庫で当てないといけません。1870mで行われる兵庫ダービーは12頭立てです。

菊水賞を勝ったベルレフォーン、のじぎく賞を勝ったニネンビーグミが出てきます。菊水賞1番人気のバウチェイサー、のじぎく賞1番人気のニフティスマイルはそれぞれ裏切った人気を取り戻し勝ち名乗りをあげられるのか、ほかからも巻き返しがあるのか楽しみです。

兵庫は三冠の中に交流重賞が入ってしまっているので三冠馬は出にくいレース体系なので、現実的には二冠を目指すことになるのでしょう。二冠のチャンスを持つのは菊水賞でど派手に追い込んだベルレフォーン。この馬がどう構えるか考えながら予想です。

 

本命は11番ベラジオボッキーニ

菊水賞で5着。兵庫チャンピオンシップは7着で兵庫勢の中では3番目、目立った実績のない馬ですが本命に推します。

前走の兵庫チャンピオンシップの走りを評価しているのです。

兵庫チャンピオンシップではバウチェイサーが引っ張り中央勢がその後ろに集団でついていく展開。その中央勢の中でベラジオボッキーニもついていっていました。

2周目の向正面で中央勢が加速したところでついていけなくなりましたが途中までしっかりついていったことを評価したいです。他の兵庫勢は前の中央勢とは違う競馬をしたようなもの。その競馬よりはついていって、距離ロスのない最内をついていっただけという見方もありますがそれなりに粘れた。この走りは今回に生きないでしょうか。

ここで強い馬たちと途中まで互角にやった経験で強さを増していればチャンスは有るはずです。

前走より明らかにペースが緩むわけですから、前目で運んでちょい差しに期待します。

 

対抗に5番バウチェイサー

逃げてほしいのですがどうでしょうか。菊水賞では逃げなくても3着には来ていますから、逃げなくてもいいのかもしれませんが逃げてほしいですね。

笠松のゴールドジュニア、園田の兵庫ユースカップの2つのレースは強かったです。この世代の中で抜けた力があると思わせました。あの勢いをもう一度取り戻すためにも逃げませんかね。

前走の兵庫チャンピオンシップであそこまで逃げたのですから、今回も逃げられるはずです。せりかけられても行ってもらいたいものです。

 

3番手に2番ベルレフォーン

菊水賞の追い込みはすごかった。今回もハマれば飛んできますから、押さえとかないわけにはいきません。あの末脚は驚異です。

 

4番手に6番ニフティスマイル

ベルレフォーンの一つ前辺りから追い込んでくると見ました。

姫路、佐賀、園田とそれぞれ違う競馬場の重賞で2着。安定感はあるし力はあると思うのです。

牡馬との力関係はわかりませんが、成績の安定感からここも突っ込んできそうな気がしています。

 

ベラジオボッキーニの単勝とあとはどうやって馬券を買いますかね。昼休みにでも考えたいと思います。

この4頭なら配当はつかないのかもしれませんが・・・

エイシンクエーサーも捨てがたいし。。。