子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2019/05/26 佐賀12R 九州ダービー栄城賞 予想

 

地方競馬のダービーシリーズはいつもの通り、日本ダービーと同じ日に佐賀の九州ダービー栄城賞から始まります。

ル・プランタン賞、佐賀皐月賞と重賞を差して連勝しているスーパージンガ、前走鯱の門特選を逃げて圧勝のテイエムヒッパシレ、脚質の違う2頭が有力かと思われます。

どうしていきましょうか、日本ダービーの勝ち具合、負け具合で買い方が変わってくるかもしれませんが、印を打っておきます。

三連単で買うのか、その点数を絞るのかとかは変わりますが。予想です。

 

本命は2番スーパージンガ

門別から佐賀に転入してきてから連対を外していません。負けたのは1400mの重賞で、1800mの重賞は花吹雪賞、ル・プランタン賞、佐賀皐月賞と3勝、圧勝しています。

距離が2000mに伸びる一戦ですが、伸びるぶんには問題なさそうです。

逃げるであろうテイエムヒッパシレをマークしながら向正面から仕掛けて圧勝。そんな展開ではないでしょうか。

   

対抗に10番スターオブジーン

中央の芝のレースではパッとしませんでしたが佐賀に戻ってきて、前走の佐賀皐月賞で2着は確保。力は示しています。

スーパージンガの更に後ろからの競馬となりますが、もしかしたら届くかもしれません。

ダービーでみんな焦って早く仕掛けていくと、後ろにチャンスは回ってきませんか。そのワンチャンス、ありませんか。

芝からダートに戻して2戦目の今回、前回より前進があれば。そんなタラレバに期待していたりします。

末脚は確実で、馬券圏内はしっかり確保してくれそうです。

 

3番手に3番テイエムヒッパシレ

逃げてマークされる立場、ダービーなのでペースが上がりそうですしみんなが早く仕掛けてきそう、そう考えたときに、逃げるこの馬は不利であろう。

そういう気もしますが、前走はぶっちぎっているので、残せるかもしれません。

どこさもないか、残せるかどうなりますか。

 

4番手に12番モリデンベー

皐月賞大敗、3組で勝利、そしてここへ。

力が足りないような気はしますが相手なりにそこそこ走っているので、その安定感を信頼し印を回します。

馬券に絡めば少しは配当がはねてくれるかな。