子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2019/09/18 大井11R 東京記念 予想

大きな仕事も終わり、やっと定時付近で上がって大井にいけます。子供の面倒は・・・ごめん、重賞は行かせてほしい。

ということで、伝統の重賞東京記念の予想です。距離は2400mということで向こう正面からのスタートなのですが、すぐにコーナーがある形状。外枠の逃げ馬はしんどいのかもしれません。

東京の2000mよりコーナーが近い気がするし、大井やから急カーブな気もします。そしたらやっぱり外はきついのか

と考えましたが過去5年を見るとそうでもない。8枠でも勝っていますし。過去5年で見ると2枠8枠6枠1枠6枠と、外でもいい。

その過去5年データを見ると、枠はどうでも良さげですが、4角での位置は重要そうです。

切れる!!このすえあしーー きょうも追い込み決まりましたーーー

でおなじみの4年前の勝ち馬プレティオラス以外は4角5番手以内。前が有利なレース。

さらに、水曜日は雨も降る。これはもう前から買うしかない。

ということで予想です。

   

本命は6番ストライクイーグル

展開を考えると、おそらく4番のスギノグローアップが逃げるのかと思います。ここから気持ちよく行こうと思うのでしょうが。

しかし、外からシュテルングランツが絡んできそうです。

雁行でペースを落とさずに行くのは怖いから落とそうとしたら、番手からトーセンデュークが突きそうですし、キャッスルクラウン、センチュリオンあたりも追いかけそう。

レースのペースは逃げ馬でなくて、2,3番手の馬が決める。

そう考えたときに、今回はペースが落ちなさそう。

じゃあ、アメリカみたいなバテ合いの競馬になるかというとそうはならないと見ました。

みんながハイペースになってバテ合い、粘り合いで結果前残り。にはならず、後ろから届くと見ました。

そうすると中央時代は後ろから切れ味勝負をしていたこの馬に勝ち目が出てくると考え本命です。

中央時代は差しきれずでしたが、大井ではなんとか。

 

対抗に9番マルカンセンサー

TCK女王盃の2着は、あんなのまぐれやろと思ってたけど。

そこから6戦4勝でいよいよA1格付けまで来ました。最近は少し前目につけてから差してきます。

さぁ的場のおじさん、63歳初重賞を勝ってくれないか。充実の4歳馬、期待できます。

 

3番手に13番ピアシングステア

転入初戦になるはずやったトライアルは取り消し、前走が初南関東でした。マルカンセンサーには届きませんでしたが、いい追い込みを披露しました。

ここは追い込みが決まる展開になる気もしたので、転入2戦目の前進も見込んでこの馬に印を回します。

 

4番手に7番ディアドムス

前走4ヶ月の休み明けから巻き返しに期待しています。

もうあかんのかもしれませんが、なんとか、どうにか。

 

2年前はアタマのみ荒れましたが、それ以外は基本的に荒れないレース。

そんなレースやのに人気薄を指名していますし

前が有利なレースと言いながら今年は後ろからといって指名していますし。

これがどう出ますか。

現地にいけるはず。楽しみたいところです。