子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2018/09/20 大井11R マイルグランプリトライアル 予想

東京は2日続けてゲリラ豪雨となっており気候が荒れ気味です。夜に降った雨は次の日にどれくらい影響があるのでしょう、東京記念はできれば重馬場で行ってほしいのですがどうでしょう。どこまで乾きますか。

そんな心配をしている火曜日の夜に、東京記念の前に、木曜日のオープンの一戦、マイルグランプリトライアルを予想します。

   

本命は1番のバルダッサーレです

5月に川崎でこけたあとに連闘してきて、いやいやさすがにあかんやろと思ったのですが、そこで逃げるスアデラと、ここに出てくるジョワラルムを差し切ってみせました

その後、武蔵野オープンも勝ち、マイルで2連勝。その勢いで参戦した夏の名物レースサンタアニタトロフィーは2着。しかし負けた相手はG1馬ヒガシウィルウィン、戦った相手が悪かったというものです。

ここに入れば力は上位でしょう。前を行くニシノラピート、コパノリスボンあたりを差し切るはずです。

 

対抗に3番コパノリスボン

転入してきて3戦目です。中央でスプリント戦線で戦っていましたが1000mはさすがに短かったのか、前走で1400mに距離を伸ばしてA2のレースを圧勝しました。

今回、ニシノラピートが逃げるとして番手につけてそこから抜け出してくるイメージです。あとは差し馬をどこまでしのげるか。今のバルダッサーレは相当に強いんじゃないかと考えての対抗です。

 

3番手に2番のラーゴブルー

デニムアンドルビーの妹、キタノコマンドールのお姉ちゃんなんですね。血統をよく知りませんでした。2走前に南関東に来て初めて馬券圏内を外しましたが、交流受賞であれば仕方ないのかもしれません。南関東同士であれば、番手からいい伸びを期待できると思います。ただ、バルダッサーレには・・・

 

4番手に8番のニシノラピート

大井のマイルが得意なようです。昨年の年末の逃げ切りから、今年に入り3着を連発。このコースと相性がすごくいいようなので押さえます。

 

東京記念の結果で、だめなら穴馬を振り回しそうなので、先にフラットな気持ちで予想します。

とか言ってるとサブノジュニアとかファイトユアソングの差しにやられるのかもしれません。なんとか前の方で決まりかけていただいて、バルダッサーレだけ飛んできてくれれば。