子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2018/09/23 盛岡12R OROカップ 予想

三連休二連発の後半戦の中日、大相撲は優勝が決まり、UMACAが使えるようになりましたが府中は遠く。平日は涼しいのに休日は蒸し暑く外に出るのも億劫。そうだネットで競馬を買おう。

中央競馬は皐月賞馬vsダービー馬で盛り上がっていますが、その2頭で決まると配当が安くなりそう。そうなると、地方に食指が伸びます。オッズパークをつけると、帯広と盛岡が重賞。よし、盛岡をやろう。

出馬表を開くとすごいですね。芝の重賞OROカップですが、ハッピーグリンが参戦してきています。3連覇のロゾヴァドリナが来ない中、誰が次の芝チャンピオンかなと思ったらハッピーグリン。これはもうひどいわ、中央でバリバリやれそうなやつやん。と思って、少し上を見るとガリバルディ。こらもうあきません。中央オープンでバリバリですやん。勝ちこそないものの、今年も重賞で掲示板に乗ってます。

他にも中央の上の方の条件で見たことのある馬が出てきています。どうしましょう。予想です。

   

本命は13番のハッピーグリン

中央でバリバリ、クラシックには届きませんでしたが、惜しいところまで行きました。古馬と混じってのオープン巴賞でタイム差なしの3着、続く自己条件のSTV賞で完勝。勢いはあります。

ここからマイルチャンピオンシップ方面へ向かうのでしょうか。競馬番組を見ていても書いてなかったですが、たしか、地方で結果を残すと富士ステークスに出られて、富士ステークスで連対するとマイルチャンピオンシップに出られるんでしたっけ。うろ覚えです。

脚質が追い込みということで少し心配ではあるのですが、まぁ届くでしょう。

 

対抗に11番のエイシンエルヴィン

今年の春に南関東経由で転入してきていきなり勝ちましたが、その後は勝てていません。誰が逃げるかわかりませんが、番手からうまく抜け出せないでしょうか。あるいは、逃げる、あるいは向正面でまくりきってしまって、転入初戦のような鮮やかな競馬に期待しています。

 

3番手に2番のマリオーロ

中央時代に準オープンで苦戦していました。東京で走っているイメージの馬なので盛岡には合わない気もしますが、母父ファルブラヴと見ると、力のいる馬場はいけそうということで買いたくなります。

 

4番手に3番のリュイールスター

追い込みがハマる展開になって時の要員として。

 

ガリバルディはディープインパクト産駒ということで、重賞勝ち馬ですが、盛岡の馬場に合うか心配で、心配ならということで消しました。力の差で来てしまってもおかしくないですが。

 

 
 
 
View this post on Instagram

#OROカップ ハッピーグリンって条件戦の身やけどオープンのガリバルディより洋芝なら強いと思う #競馬予想 #競馬

umagohanさん(@kosodate_baken)がシェアした投稿 -