子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2019/10/06 盛岡12R ダービーグランプリ 予想

今年は盛岡で開催のダービーグランプリ。小回り右回りの水沢から、左回りで最後に急坂の盛岡に変わってどうなりますか。ほとんどの地方馬はこの急坂を経験をしていないわけでそれがどう影響しますか。

毎日王冠を見た後、岩手の売り場に駆け込むのは目に見えているわけで、それなら行く前に予想をしておきましょう。

 

本命は5番オオエフォーチュン

前に行く馬が少ないですし、長い距離は不安なのかスローに落ちやすい今日このごろの競馬ですが、このレースもそうなるのでしょう。

遅いペースで行って向こう正面から仕掛ける形。

ただ、今回は非常にメンバーが揃っているので、みんなが早めに行こうとしてまくり合いになるのではないかとみました。

まくり合いになるのであれば、番手の馬はしんどくなる。そして、その争いに加わらない追い込み馬に展開が向く。

そのように考えると、追い込みのこの馬に展開が向いてくるのではないでしょうか。

ボーナス賞金もあり、余計に仕掛けが早くなりそうなところですから、追い込みタイプのこの馬で。

   

対抗に4番リンノレジェンド

強豪が揃う南関東の重賞で勝った実績はとても評価できると思います。

しかも突き放して勝っているんですからこれはもう。。ね。

ただ、まくり愛のしんどい競馬になれば最後の急坂で失速することもあるかと思い対抗まで。

 

3番手に2番ヤマショウブラック

前走はいい追い込みを見せました。急坂もグイグイ登っていましたね、これは買わないと。

追い込みがいい感じで決まる展開ならこの馬も買わないといけません。

 

4番手に1番タンクティーエー

中山で勝ったことのある馬ですから、坂は大丈夫。東京でどこさもない競馬をしているので、そこが心配なところ。左回りが大丈夫ならいいレースをするのではないでしょうか。

 

5番手に7番バンローズキングス

兵庫ダービーでは強い勝ち方をしていますし、交流重賞でクリソベリルに1.3差は優秀。さらに後ろのオオエフォーチュンを狙うので印はこの位置ですが、十分に強いです。

ただ、アタマは・・・

人気しそうなのでアタマがないなら印を下げます。